記事一覧

女性を傷つける言葉と気をつけるためのポイント!

このエントリーをはてなブックマークに追加
いきなりですが、女性ってとっても強いですよね。



男性から見て、か弱い感じのする女性も中にはいますが、テレビで色々なタレントさんや女優さんなどを見ていると、「弱い女性なんて本当はいないんじゃないだろうか?」と思ってしまうこともあります。



しかし当然ながら、何を言っても大丈夫、平気だ、というわけではありません。



今回は、女性がどんな言葉に傷つくのか、どんなことを不愉快に思うのかについて解説していきます。

1.全年代でNG!これは言ってはダメ


まず、男性の皆さんが、言われたくないことがどんなことかを、ご自身で考えたことはありますか?



例えば、収入のことを言われたり、容姿のことを言われたり、家族の悪口を言われたりしたら、ムッとするのではないでしょうか。



それは、もしかしたら世の中で、こういう男はダメだ、というようなイメージに当てはまってしまうようなものかも知れません。



それは、女性も同じです。



料理ができないとか、身だしなみがきちんとしていないとか、色気がないとか、少しステレオタイプと思うようなイメージでも、やっぱり気になってしまうものなのです。



男らしくない、と言われるのは嫌ですよね。



女性も同じなのです。



もしあなたがそう思ったとしても、それを相手の女性に指摘する必要はありません。



世間で、女性らしいと言われているようなことに関して、けなすような事は絶対に言ってはいけないのです。



2、それ言って大丈夫?一線超えてるのはこの言葉!


親しい友人から指摘されれば平気なことでも、会社の上司や同僚に同じことを言われたら、腹の立つことってありますよね。



要はお互いの距離感で、言っていいことと悪いことが出てきてしまう、ということです。



例えば、いつもおやつを食べているから太っているとか、いつも化粧が厚いとか、服装が派手だとか、もしかしたら親しい友人が言えば笑って許してくれそうなことでも、あなたが言えばその女性は内心怒っていたりします。



もし、親身になってアドバイスのつもりで言ったことでも、相手の女性には大きなお世話なのです。



その他よくある失敗は、テレビなどで女芸人にするような揶揄を、本当にしてしまうことです。



いつまでも結婚できないとか、不細工だとか、男性の俳優に似ているだとか、周囲の笑いを取るつもりでも、相手の女性はしっかりと傷ついています。



たとえ、あなたのその発言で周りが笑っていても、その女性があなたを許すことは決してないので、気をつけましょう。



3、今の女性に対して気をつけた方がいいこと


今の女性たちは、勉強して、働いて、家事をして、育児をして、介護をして・・・。



いろいろなことを求められて本当に大変です。



ですので、女性どうしてあっても年代が違えば価値観が合わず、互いに傷つけてしまうこともあるほどです。



そんな中、男性も知っておかなければならないことは、女性にとって時代は変わろうとしているということです。



それは本当は男性も同じことなのですが、女性の方がやはり変化が大きいでしょう。



昔は、女性が結婚すれば退職するのが当たり前でした。



でも、今は違います。



男性なら結婚しても仕事を続けるのは今も昔も同じですよね。



でも、女性は違います。



男性が、当たり前だと思っていることは、女性にとってもはや当たり前ではないかも知れないのです。



できれば、自分の持つ常識が今も本当に通用しているのかどうか、よく考えてから発言するようにしましょう。



4.どうやったら分かるようになる?言っていいことと悪いこと


少なくともここまでに書いたことは、女性には言わない方がいいのですが、それでも言っていいことと、そうでないことの区別がつくようになれば、むやみに悩むこともありませんよね。



でも、先ほどもあったように、親しい友人なら許せることでも、そう親しくはない人から言われればダメ、ということもありますし、残酷なことですがイケメンなら許されて、そうでない人は・・・、ということもありえます。



基本的には、自分が人間として言われたくないことは、いくら相手がかなり強そうな女性でも、同じと考えて間違いありません。



あとは、言った後の相手の反応に少しでも戸惑いが見られれば、恐らく怒っていますし、それ以上何かを言うのはやめたほうがいいでしょう。



ちなみに、女性の怒りは伝播することがあるので本当に注意が必要です。



一人の女性を怒らせてしまった男性が、なぜか他の女性からも不況を買ってしまう。



これは残念ながら、実際にあることです。



もし身に覚えのない敵意を女性から向けられたら、それはあなたが別の女性を怒らせたせいかも知れません。



まとめ


女性はやはり男性とは違う生き物なので、女性ならではの傷つく言葉はあります。



ですので、どんなことに彼女たちが傷つくのかを確認の上、十分に気をつけるのが賢明でしょう。



そして、これはもはや女性に限らずですが、その都度相手の反応を見て判断することに、勝る手立てはありません。


<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

女性の脈ありチェックとは?

女性にモテる会話術、話題のテクニックとは?

女性からの好感度を上げる方法!

男の恋愛駆け引きテクニックとは?

女性の気がある仕草(サイン)とは?

恋愛の押しが強すぎて失敗する理由!

その女性はこう落とせ!見た目でわかる落とし方

メール、LINEで脈あり女性の見分け方

信用できる男になるには?

付き合う前の女性にプレゼントをするならこれ!

女性が付き合う男性の決め手とは?

好き避け?嫌い避け?女性が避ける心理と対処方法

目線で分かる女性の脈ありなし!

女性が付き合う男性の決め手とは?

付き合う前の女性と手をつなぐ!脈あり?

都合のいい人?男の本当の優しさとは?

恋愛の押し引き!女性をこちらに振り向かせる方法!

奥手な女性を落とす方法!

クールな女性を落とす方法!

男勝りな女性を落とす方法

女性の本音と建前を見抜く方法!

女性が男性を異性として意識しているか分かるポイント

後輩(女)にアプローチする方法!

先輩(女性)にアプローチする方法!

同い年女性との恋愛アプローチ方法!

男の外見・内面を磨くポイント!

女性から見た好感のもてる「男らしさ」のポイント!

「マメな男性」と「しつこい男性」の違いとは?

成功する確率の高い告白のやり方!

女性を楽しませるデートのコツ!

友達or恋人候補の境界線とは?

女性が求める彼氏の理想像

女性が髪の毛を触るパターンと心理

嫌いを好きに変えるテクニック

女性が喜ぶ言葉とは?

女性が男性を好きになるタイミング(4つのきっかけ)

好かれる男性とは!?

彼氏が欲しいと思っている女性の行動と特徴!

気になる女性からプレゼントを貰ったお返しは何が良い?

気になる女性に感動のサプライスをするためのポイント

キスしてもいいタイミングと、注意すべきポイント!

女性が恋愛で冷めるポイントと、気をつけるべき点

女性にモテる男の趣味とは?

職場恋愛のメリット・デメリットとは?

告白前にチェックしておいた方が良いポイント!

モテる男性が持っているマストアイテムとは?

彼女の作り方!事前にしておくと良いこと

聞き上手な男になるためのコツ!


コメント

No title

おはようございます。
女性の立場から記事を拝見しました。
仰る通りだと思います。
女性は根に持つのでお気を付け下さい。いつもでも過去のことを忘れません(笑)
逆に対しての禁句も教えて下さい。

Re: No title

返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

コメントありがとうございます!

女性は、傷つくことを言われたタイミングでは顔色や表情をあまり変えず、

逆に笑顔で対応される方もいらっしゃるのですが、後々の恐ろしさが。。。


個人的な意見ですが、男性の場合は、プライドを傷付けられることに反応することが多く、

「~なのに、~(ダメ)なんだね」というフレーズは特に危ないのではと思います。


今後とも宜しくお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧