記事一覧

お腹を引き締める短期かつ効果的なダイエットとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回ご紹介するのは特別な道具やダイエット器具などを使わずに行えるダイエット方法です。



実際の体重の数値ではなく、生活の改善点と筋トレにより見た目のカッコよさを重視したものとなっています。



なお筋トレと言っても過度な内容ではなく誰でも挑戦しやすい程度のものです。



まずこのダイエット方法に入る前に以下の項目を実践しましょう



1.朝食は果物でも良いから必ず食べる



2.夜の炭水化物をいつもの半分にする



3.脂身や揚げ物、脂質が多い物を控える



4.2階や徒歩10分ほどの距離感なら車やエスカレーターを使わないで歩く



5.週に1回好きなものを食べて良い日を作る



6.どうしても甘い物が食べたい場合は朝に食べる



特に朝食は必ず食べましょう。



理由として人間は長い間栄養を取らないと筋肉が分解されてしまいます。



これは寝てる時にも当てはまります。栄養が長時間取られてないと身体は体調が悪くなる前にアミノ酸の塊である筋肉を分解して栄養を確保しようとします。



そのせいで筋肉が減ってしまうのです。



また血行が悪くなったり代謝も落ちてしまい太りやすい体質になってしまうので必ず朝食は食べましょう。



続いてトレーニング方法ですが



○クランチ 10回 2セット



手を胸の前でクロスします



そしてヘソを見るようにあげます



肩甲骨が全部浮いたら0.5秒くらい頑張って止めてください



そのあとは背中をきちんとつけます これで1 回とします



○サイドベント往復20回 2セット



肩幅よりやや足を広げます立ちます そしてしゃがみながら爪先に指をタッチしてください



身体を戻した時は胸を張って下さい 左右で行い1回とします



この2つを毎日行うだけです。



時間的にもかからないので時間をかけたくない人でもやりやすい内容になっています。



また歩いてる時に 背筋をきちんと伸ばしてお腹に軽く力を入れて2分歩くこれは気付いた時だけで行うだけでいいです。



またもっとトレーニングしたい、できるという方は昇降運動が有効です。



漫画雑誌などを2冊を重ねてガムテープで止めた物を台にしてテレビなどを見ながら上り下りするだけです。



適度に足を左右変えつつ昇降運動をしましょう。



慣れてきたら、両手にペットボトル持ってみたり、手も一緒に上げ下げしたりするとより効果的です。



上記を1ヶ月以上継続して行ってください。



個人差はありますが2週間ほどで体重は変わらなくても目に見えて腹周りがすっきりしてきます。



1ヶ月ほどで1~2kgほどしか体重は変わりませんが余計な脂肪が落ちているので腹周りが引き締まっているのがわかります。



3ヶ月もすれば立派な腹周りとなり人目に堂々とさらせるレベルになります。



また、当然ですが食べ過ぎ等で摂取カロリーが高ければ効果はありません。



ダイエットの基本ですが、摂取カロリーが消費カロリーを上回れば人はその分太ってしまうわけです。



一般的に男性の標準的な摂取カロリーは2000カロリーとされていますのでその位の食事量を心がけましょう。



具体的な食事メニューとして



朝食



パターン1 洋食


パン(バターを使わなくジャムならよし)



目玉焼き1つ



トマトやブロッコリーのサラダ(出来れば)



パターン2 和食


白米茶碗一杯強



味噌汁







トマトやブロッコリーのサラダ(出来れば)



パターン3 忙しい人向け


バナナ×2本



牛乳×200cc



野菜ジュース



パターン4 甘いのが食べたい人向け


野菜ジュース



チョコレート



バナナ



牛乳×200cc



パターン5、本格的な人向け


鶏肉100g



パン、ご飯2杯どちらか



トマトやブロッコリーのサラダ



上記のパターンから1つ自分にあった物を選びます。



またどのパターンも朝活動的になるよう炭水化物が多めになっています。



サラダはビタミン摂取の他にミネラルを取り水太りを解消するための物なので出来るだけ食べるようにしましょう。



昼 食


朝とほぼ同じで良いです



しかしお菓子好きな方は我慢して食べないようにしてください



デザートにヨーグルトを足すのもありです



夕食


ご飯茶碗半分



魚や鶏肉を1匹or100g卵焼きもよし



サラダ(出来れば)



夜は最初の項目にも書きましたが炭水化物がとれない為あまり食べれませんので慣れるまでは大変ですが朝、昼でしっかり食べていますので問題ありません。



またトレーニングは夜食事前30分に行うとよいでしょう。



まとめ


ご紹介するダイエット方法は以上です。



世の中色々なダイエット器具、商品がたくさんあります。



もちろんそれらにも効果ありますが、それを使わなくてもカッコいい腹周りは作ることができます。



特に人間は最初は筋肉はつきやすいので普段運動をしない人ですとこの方法で見違えるレベルでの変化が起きやすいです。



ただし、このダイエットは1ヶ月~3ヶ月ほどかかってしまうわけですが、早く痩せようと無理な絶食等や過度なトレーニングは健康を損ないまたリバウンドの危険性もあります。



このダイエット方法なら健康面もしっかり考えたモノとなってますので健康に確実にカッコいい腹筋を目指しましょう。


<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

お洒落な人(メンズ)のポイントとは?

女性からの好感度を上げる方法!

ファストザイムの効果、成分、口コミを徹底検証!(ファスティングダイエットにおすすめです!)

いい匂いのする男の香りとは!?

肌荒れ男のスキンケアとは?

肌が汚い男?!改善したいスキンケア!

日々髪が細くなる?!頭皮の悩み対策シャンプー「ヘアリプロ」

自分の口臭を知る方法と口臭対策とは?

男性特有の匂い対策!

眉毛がボサボサor整えすぎ? 男の眉毛の手入れ方法!

髭剃り毎日いらない?!家庭用光脱毛器「エピレタ(epilata)」!

ファッションがわからない!?似合う服の選び方(男性)

フケを止める!応急処置方法!

ふけ防止!頭皮にやさしいシャンプー!

ホントに顔のテカりと臭いがなくなる?!

足の臭いを限りなくゼロに近づけるための対処方法!

敏感肌を改善?!綺麗な肌で素敵な出会いのチャンスを掴む!

女性にモテる男の趣味とは?

モテる男性が持っているマストアイテムとは?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧