記事一覧

彼女と同棲する前に考えたいメリット・デメリット!

このエントリーをはてなブックマークに追加
付き合っている彼女と同棲するかしないか、かなり悩む人はいるはずです。



同棲する前にできるだけ客観的に同棲をするということがどういうことなのかを考える参考になるようここではメリット・デメリットを紹介していきます。



■同棲のデメリット

1. 友人を自宅に招待しづらい

2. 1人になりたいときに自宅で1人になりづらい

3. 金銭トラブル



■同棲のメリット

1. 生活費を節約することができる

2. 家事の軽減となる

3. 怪我や病気をしたときなど看病してくれる人がいる



まずはデメリットです。



1.友人を自宅に招待しづらい


同棲すると家は自分と彼女の家となります。



ですが、家に自分以外の人間が住んでいるということは自分だけの都合で何事も決めてしまうことはできません。


これまでずっと1人暮らしで自由気ままにやってきた人にとっては時に友人をいつでも自宅に招待できないことがストレスとなるかもしれません。



誰かと一緒に同じ家に住むということは相手のことを考える必要があるということです。



いくら仲のいい彼女だったとしても突然二人の生活空間に誰かを招待するということはマナー違反となることもあります。



2.1人になりたいときに自宅で1人になりづらい


同棲するということは生活空間を彼女と共有することとなります。



それは当然のことなのですが、時に自分だけの時間を持ちづらくなるということ。



本当に気の合う彼女であれば自分が1人になりたいと思っているときにその意見を尊重したり、雰囲気で察して1人にしてくれる場合もあるかもしれません。



ですが、それは実際に一緒に住んでみなければわからなかったりすることもあります。



もしかすると彼女は自宅によく友人を招待する人で1人暮らしと同じ感覚で友人を招待し、あなたが1人になる時間が取れなくなってしまうということも可能性としてはあるということを知っておくべきでしょう。



1人で考え事をしたいのに1人になれずイライラしてしまうということがあるということも考慮に入れておかなければなりません。



3.金銭トラブル


おたがい普通に付き合っているときにはなにも問題がおこることはないかもしれません。



ですが、同棲するということは同じ家に住むということです。



ということは細かな金銭トラブルが発生することも。



一番避けたいのは事前に何も金銭に関して話し合うこともなく同棲をはじめるということです。



自分としては家賃、光熱費など全て半分ずつ支払うつもりでいたのに、彼女は全て自分に払ってもらうつもりだった、なんてことになるとかなり問題になります。



また、食事を彼女が作ってくれている場合も注意が必要かもしれません。



家賃・光熱費を半分づつ支払っていて食事はいつも彼女が作ってくれている、自分は食費を一切支払っていないとなると彼女は口にださなくてもそのことに関して不満を持ったりすることもあります。



そういった金銭に関する不満は積もり積もるとトラブルのもと。



お金のことを口に出して話すということは面倒だったりもします。



ですが、それが関係を円満にすることでもあるので避けて通ることはできません。何事にも注意が必要です。



次にメリットです。



1.生活費を節約することができる


事前にきちんと家賃や光熱費などのことを話し合って折半して支払うこととなれば同棲をすると生活費を節約することができます。


普段から貯金するのが難しかったとしても同棲することによって生活費を節約できれば将来のために少しずつ貯金することができます。



給料が右肩上がりに上がっていかないこのご時勢、同棲するということは生活にちょっとしたゆとりを与えてくれるかもしれません。



2.家事の軽減となる


これは彼女によっても違ってくるかもしれません。



ですが、事前に家事の分担などを決めておけば生活はスムーズになり、1人暮らしよりもずっと家事が軽減されて生活がラクになります。



ただ、ずっと実家暮らしで親になんでもやってもらっていた場合には家事がラクになるという感覚はもてないかもしれません。



注意したいのは、同棲をはじめたら家事を全て彼女にやってもらうという考えです。



彼女はお手伝いさんでもお母さんでもありません。



きちんとした社会人であれば彼女にも仕事があります。



お互いの仕事を尊重しながら家事を上手く分担すれば1人暮らしのときよりは生活がスムーズになるでしょうし、疲れて家に帰ったときにご飯ができているという嬉しいこともあります。



3.怪我や病気をしたときなど看病してくれる人がいる


1人暮らしで怪我や病気をして大変な経験をしたという人は理解しやすいかもしれません。



ですが、こういった自分が弱っているときなどに看病してくれる人がいるということは本当にありがたいことです。



普段は元気でも突然風邪にかかって動けなくなるということも。



20代のうちは若くて風邪にかかってもたいしたことはないかもしれませんが、年とともに風邪でも動けなくなることがあります。



本当に自分が辛いときこそ病院に行ったり薬を飲んだりするべきですが、実際に動けない状態となると1人だと病院にいくのも大変で自宅にこもりっきりになったり薬を買いに行くこともできず自宅でただ辛さに耐えながら寝ているだけということにもなりかねません。



そんなとき同棲をしていれば彼女に薬を買ってきてもらったり食事の準備をしてもらったりすることもできるので、本当に体を休めることができます。



1人ではないということは本当に肉体的にも精神的にも安心できるということ。これが同棲をする際の一番のメリットかもしれません。



まとめ


彼女と同棲するということは簡単なことではありません。



ですが、相手をよく知るチャンスでもあります。



今後彼女と結婚を考えているのならなおさら、一度同棲をしてみるということは彼女との将来を想像しやすいものにしてくれます。



ただ、同棲をするということは自分はもちろん、彼女のプライバシーも尊重しなければならないということでもあります。



自由な1人暮らしと比較すれば自分はもちろん、彼女も生活に制約がかかるということ。



そういったことをしっかりと自覚して同棲するのならお互いに関係を深めるいいきっかけとなるのではないでしょうか。


<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

彼女と同棲するのにおすすめの間取りとは?

お洒落な人(メンズ)のポイントとは?

女性からの好感度を上げる方法!

ファストザイムの効果、成分、口コミを徹底検証!(ファスティングダイエットにおすすめです!)

いい匂いのする男の香りとは!?

肌荒れ男のスキンケアとは?

肌が汚い男?!改善したいスキンケア!

日々髪が細くなる?!頭皮の悩み対策シャンプー「ヘアリプロ」

自分の口臭を知る方法と口臭対策とは?

男性特有の匂い対策!

眉毛がボサボサor整えすぎ? 男の眉毛の手入れ方法!

髭剃り毎日いらない?!家庭用光脱毛器「エピレタ(epilata)」!

ファッションがわからない!?似合う服の選び方(男性)

フケを止める!応急処置方法!

ふけ防止!頭皮にやさしいシャンプー!

ホントに顔のテカりと臭いがなくなる?!

足の臭いを限りなくゼロに近づけるための対処方法!

敏感肌を改善?!綺麗な肌で素敵な出会いのチャンスを掴む!

女性にモテる男の趣味とは?

モテる男性が持っているマストアイテムとは?


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧