記事一覧

恋愛を上手く楽しむノウハウとポイントについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
「恋愛したい」と思っているのに上手く行かないという人は少なくありませんが、それはたいていの場合「必死になっている」からです。



必死になると、どうしても気持ちが空回りしてしまいます。



そうではなく、恋愛は「楽しむもの」です。



恋愛を楽しむには、以下のポイントを押さえておく必要があります。


1.バランスを考える


恋愛は、シーソーのような物です。



シーソーが吊り合っている時は、むしろ相手にのめり込んでいない状態です。



逆に吊り合っていない時は、「好き」という気持ちを出しすぎている状態です。



シーソーということは、常に安定している状態はないということです。



空しいと思うかもしれませんが、恋愛とはそういう物なので、バランスをとるには自分が変わるのが近道なのです。



2.ルールを作っておく


恋愛をするということは、お互いの生活ルールをすり合わせる必要があります。



些細なことであっても、お互いのルールは尊重しなければなりません。



またその時に自分が常に譲歩しているようだと、長続きはしません。



そのためにも最初に二人の間でのルールを決めておくべきです。



ルールのすり合わせは、付き合い始めの時にしかできません。



付き合いが長くなると相手のペースに流されがちになるので、気付いた時にはもう手遅れということが多いからです。



3.とりあえず付き合ってみる


あまり恋愛感情がないのに、何となく付き合っているカップルというのは少なくありません。



深い関係になっていても、あくまで友達の延長線上という感覚です。



それをよしとするかどうかは人それぞれですが、確実なのは「心に余裕が出る」ということです。



彼女を作ろうと必死になっている人ほど彼女ができず、彼女がいる人ほどモテるということは往々にしてあります。



もちろん、それはその人自身の魅力もありますが、心の余裕による所も大きいといえます。



ですから、タイプではない人から告白されたとしても即座に断らないほうがよいですし、別れようかと思った時でも即座に結論を出さないほうがよいでしょう。



4.周りのカップルと比べない


「月に1回もデートしていない」または「頻繁に連絡をとっている」というカップルは、ともすれば変わっていると思われがちです。



しかし、周りに迷惑をかけていないのであれば、二人がそれでいいと思っているなら気にする必要はありません。



周りのカップルと比べて極端にデートの回数が少ないからといって、即座に「彼女を大事にしていない」ということにはなりません。



そもそも、カップルのあり方はそれぞれなので、比べること自体に意味がないといえます。



わざわざ無駄に悩みを作る必要はありません。



5.失敗を恐れない


恋愛が上手く行かない人は、たいてい失敗を恐れがちです。



もちろん、誰しも失敗したくはありませんが、失敗をせずに恋愛をすることはできません。



恋愛をするということは、二人の気持ちをぶつけ合うということですから、それを避けていては上手く行くはずがありません。



たまに激しくぶつかることがあるからこそ、恋愛は楽しいとさえいえます。



「失敗を避けたほうが恋愛は楽しめるのでは」と思うかもしれませんが、時にぶつかり合うことで、お互いを尊重する関係を作る土台が生まれます。



そして、恋愛においては成功談よりも、失敗談のほうが圧倒的に多いのです。



恋愛を難しいと思っている人は、「他の人はもっと上手くやっているだろう」と思いがちですが、実際は「手ひどい振られ方をした」「何日も立ち直れない」などというケースは枚挙にいとまがありません。



そして、そのような失敗談はあくまでも氷山の一角であり、人には言えないようなケースはそれ以上に存在しているのです。



ですから、たとえ失敗したとしても、「それは必要なことだった」と考えるべきです。



そして、それは「誰もが通る道」だと考えましょう。



6.感情を抑えすぎない


恋愛が上手く行かない人の多くは、感情を抑えすぎるきらいがあります。



むろん、感情のままに行動していては上手く行かないのは当然ですが、ある程度は感情を出さないと、恋愛を楽しむことはできません。



「ワガママだというのは分かっているが、どうしても我慢できない」という時は、思い切って感情を出してみましょう(むろん、暴力を振るうなどという形で表すのは論外ですが)。



適度に感情を出すことで、恋愛を長続きさせやすくなります。



7.無理に恋愛をしない


これは逆説的なようですが、最も重要なポイントです。



周りが彼女持ちばかりだと、「自分も彼女を作らなくては」と焦ってしまいがちです。



しかし、こういった考えはマイナスにしかなりません。



無理矢理させられた勉強が身に付かないのと同じく、無理矢理に恋愛をしても楽しみは生まれません。



恋愛は、始めようと思って始める物ではなく、気が付いたら始まっている物なのです。



まとめ


このように、恋愛は難しい物ではありますが、少し考え方を変えれば、楽しめるものになるのです。



是非ポイントを参考にして頂き、必死になりすぎず、心に余裕をもった楽しい恋愛をしてください!


<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。


お洒落な人(メンズ)のポイントとは?

女性からの好感度を上げる方法!

いい匂いのする男の香りとは!?

男の恋愛駆け引きテクニックとは?

信用できる男になるには?

女性が付き合う男性の決め手とは?

都合のいい人?男の本当の優しさとは?

恋愛の押し引き!女性をこちらに振り向かせる方法!

女性の本音と建前を見抜く方法!

聞き上手な男になるためのコツ!

男の外見・内面を磨くポイント!

女性から見た好感のもてる「男らしさ」のポイント!

友達or恋人候補の境界線とは?

女性が求める彼氏の理想像

嫌いを好きに変えるテクニック

女性が喜ぶ言葉とは?

女性が男性を好きになるタイミング(4つのきっかけ)

男性の清潔感あるポイントとは?

女性にモテる男の趣味とは?

モテる男性が持っているマストアイテムとは?

彼女の作り方!事前にしておくと良いこと

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧