記事一覧

メールで好意を伝えるには?効果的な文章の書き方!

このエントリーをはてなブックマークに追加
気に女性に思いを伝えたい!



だけど、直接伝えるなんて恥ずかしくてできそうにない…こんな男性も、メールやラインだったら勇気が出そうな気がするものです。



メールやラインなら、目の前に相手がいないのでそれほど緊張もしません。



それに、言葉を選ぶ時間があるため、思いが確実に伝えられるような気もします。



ただ、それは送る側だけの思い込みかもしれず、実際のところはそんなにうまくいくのでしょうか。



今回は、そんな不安を抱えながらも気持ちを伝えたいあなたのために、メールやラインで好意を伝える時に効果的な文章の書き方をまとめました。

1. まずは自分を知ってもらうことから始める


まずは、相手女性に自分のことを知ってもらう時間が必要です。



それがないと、下心だけで連絡をしてきていると思われてしまい、冷たく扱われる可能性があります。



また、こちらの年齢や見た目の印象だけで距離を感じるような堅苦しい文章を送られ、いつまで経っても壁を感じるような関係が続いてしまうかもしれません。



相手女性に受け入れてもらいたいからと言って、相手にばかり心を開くように求めるのは身勝手なことです。



まずはあなたの方から心を開いて安心感を与え、自分を誤解されないようにさらけ出しましょう。



そして、少しでも興味を持ってもらえるように、鉄板ネタや自分の趣味の話などをしながらやりとりを盛り上げてみてください。



2. 相手のメール&ラインの雰囲気を把握しよう


相手のメール&ラインの雰囲気を把握しておくことも大切です。



長文ぎみの女性に対していつも通りの短文で返事を返してしまったら、彼女はきっと「自分には興味がないんだな」なんてがっかりするでしょう。



また、絵文字が大好きな女性に対し、絵文字なしの堅苦しいメッセージの返信はつまらなく感じます。その結果、あなたへのメールやラインが途絶えてしまうかもしれません。



メールで好意を伝えたいなら、その機会が失われてしまってはどうにもなりません。ですから、相手女性の好きな雰囲気に合わせ、チャンスを伺っておきましょう。



3. 最初からグイグイいくと警戒されてしまうから…


メールやラインで好意を伝えたいからといって、いきなり「好きだよ!」とか「デートに行きたいな!」なんてメッセージを送り続けてしまうと、相手にはすっかり警戒され嫌われてしまいます。



優しい女性ならそれなりに対応してくれるかもしれませんが、内心は面倒だったりひいているに違いありません。



よほどノリのいい女性ではない限り、最初からグイグイ来る男性は下心のかたまりに思えてしまうものです。



ですから、最初のうちは労いや励ましの言葉などを多用して優しさと紳士さを見せつけ、確実に信頼を勝ち取っていきましょう。



4. 信頼関係ができたら50%の好意を伝えよう


「今日はおつかれさまでした」から始まり、「疲れているようだったけど大丈夫?」というように、ちゃんと見ている自分にしか言えない優しい言葉で相手女性の緊張をといてきたあなたですから、そこそろ告白のタイミングを具体的に考えてもいい頃でしょう。



ただ、いつもの冗談だと受け流されてしまったり、照れから冗談に持っていかれないようにしておかなければいけません。



まず最初に、50%くらいの好意を伝えて心の準備をしてもらってください。



「そういうところがいいよね」というように、ダイレクトすぎない褒め言葉で相手女性をドキっとさせておき、確信的な言葉を待たせておくのです。



5. いよいよ告白の時!


相手女性の期待を感じ始めたらいよいよ告白の時です。



相手があなたのことを異性として意識していないとしても、自分を好きになってもらえるのは嬉しいことです。



自分に気があるのかないのかわからない今、相手女性は「今日こそ何か聞けるかも!」とあなたのメールやラインを待っているに違いありません。



告白する時のメッセージは、最初に「大切な話があります」と断りを入れてください。



そして、ちゃんと聞くための心の準備をしてもらい、さらにワクワクしてもらいます。



その後に「あなたが好きです」という結論から伝えてほっとさせてあげましょう。



好きだという理由はその後にゆっくりと語ってあげてください。



まとめ


メールやラインで好きな女性に好意を伝えるには、まず最初にある程度の近い距離感を作っておくのが良さそうです。



いきなりすぎるとよく考えずに手当たり次第くどいているように思われますし、自分の心の準備もないと一番言いたかった思いを伝えきれないまま終わってしまい、後悔する結果となってしまうかもしれません。



また、女性の中にはメールやラインでの告白を嫌うタイプの人もいます。



できることならメールやラインだけに頼るのではなく、「次に会ったらもっとちゃんと伝えるから!」と予告しておけるくらいがいいでしょう。



そして、メールやラインでの告白を否定されてしまわないよう、会った際は強い気持ちを抑えられなかった自分をアピールして理解を得ましょう。


<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

彼女の両親に挨拶する際に準備、気をつけるべきこと

恋愛におけるリア充男性の特徴とポイント

包容力が鍵!サバサバ系女性の特徴と落とし方!

顔の形別に似合うメガネの特徴・種類とは

清楚な女性の恋愛に対する特徴とアプローチ方法!

男性の恋活!彼女を作るための上手い行動・方法とは

イケメンなのにモテない男性の共通する特徴と改善点

恋愛で告白するチャンスを逃した際の挽回方法とは

ポジティブ思考な女性の恋愛に対する特徴とアプローチ方法

気になる女性と格差がある場合のアプローチ方法

モテるための女性の目を見て話すコツとは?

痛い男にならないために気を付けるポイントと対策

気になる女性と初デート!予算の相場は?いくらが妥当?

焼肉デートに付き合う前の女性を誘うのはあり?なし?

デートとはどこからどこまで?その定義とは?

彼氏・彼女の定義と守るべきルールとは?

好きな人からLINEやメールの返事が来ない時の対処法!

女性の好みの面白い人とはどういう人か?

気になる女性から好きなタイプを聞かれたら脈あり?

恋愛を上手く楽しむノウハウとポイントについて

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧