記事一覧

友達以上恋人未満の関係から告白するには?

このエントリーをはてなブックマークに追加

友達以上恋人未満という関係は、とても微妙な関係と言えます。


自分は相手の事を異性として見ていても、相手がどういう気持ちで自分の事を見ているのか分からないからです。


しかし、自分の気持ちを相手に伝えたいという気持ちは押さえきれるものではありません。


そこで、相手が好印象を感じる告白方法を紹介したいと思います。

1.関係性を考える


まず大切なのは、相手と自分の関係性を考えてみましょう。


相手の女性とはどれぐらいの期間、友人関係を続けているのか。


相手とはどれだけ信頼関係があるのかを一度じっくり考えてみましょう。


そこで重要になるのが「距離感」です。


人は好意を寄せている相手には自然と近付いているものです。


そして、あまり好意を抱いていない相手とは離れたいものです。


ですが、距離感を知るといっても、分かりづらいものです。


もしも相手との距離感を確かめたいと考えているのなら、第三者に写真を撮ってもらいましょう。


その距離感で、相手が自分に好意を持っているかどうか分かりやすくなります。


女性との距離感で、相手がどれだけ自分に好意を寄せているかが分かります。


相手との関係性を壊したくないと考えているのなら、告白する前に、まずは距離感を確かめるという方法もあります。


告白後の関係性を壊さない為にも、相手との距離感を大切にしましょう。



2.告白のタイミング


告白を決意したら、次に大切なのはタイミングです。


相手が今どんな状況にいるのか考える事もとても重要です。


例えば、相手の女性が大学生や専門学校に通っているという場合は、テストや試験の前に告白されても困りますし、社会人の場合は仕事が忙しい時期に告白されても対処が出来ないと思います。


相手の事を思うのなら、相手の事情を配慮する気持ちも大切です。


好きだから告白したいという気持ちだけでは、相手にとっては「自分勝手」のように見えるかもしれません。


そうなれば、成功したかもしれない告白も無意味になってしまいます。


事前に、さりげなく相手の日程を聞いておくなどをして、出来るだけ相手が冷静に考えられる時に告白する事をお勧めします。



3.シチュエーション


告白するタイミングを決めたのなら、次に決めるのは告白の舞台。


つまりシチュエーションを考えましょう。


例えば、大勢の人がいるような場所での告白は女性からすれば、真剣とは受け止めてはもらえないでしょう。


真剣な気持ちを告白したいのなら、落ち着いたカフェやレストラン、または夜景が綺麗な場所を選択する方が良いでしょう。


いつもと違う場所に呼び出された女性は、それだけで男性の気持ちに気が付いてくれる可能性があります。


自分の気持ちが真剣だという事をアピールしたいのなら、いつもとは違う場所に女性をエスコートしましょう。


しかし、直接会って告白する事に抵抗があるという人もいると思います。


そんな時には、メールやラインを使っての告白にしましょう。


電話だと、相手の都合が分かりませんし、側に人がいるかもしれません。


相手の事を思うのなら、いつでも見る事が出来るメールをお勧めします。


そして、メールでの告白を考えているのなら、絵文字はあまり使わない方が無難です。


絵文字は確かに可愛いですが、真剣さをアピールするという観点を考えると、あまり好ましくはありません。


なぜなら、軽い印象を相手に与えてしまうからです。


出来るだけ絵文字は使わずに、自分の気持ちを正直に伝えましょう。



4.告白の言葉


告白するシチュエーションが決まったら、次に大切なのは「告白の言葉」です。


直接会って告白するにしても、メールで告白するにしても、言葉はとても大切です。


告白が成功するかどうかは、告白の言葉をどうするかで決まってしまいます。


女性に対する告白で気を付けなくてはいけないのは、遠回しな言い方です。


女性にもよりますが、遠回しな言い方をしても伝わらない場合があります。


自分の気持ちを伝えたいのなら、まっすぐに自分の気持ちを伝えましょう。


「好きだ」という気持ちをストレートに伝える事はとても大切です。



相手への配慮


告白をしたからといって、すぐに返事が帰ってくる訳ではありません。


今まで友達だと思っていた男性からの突然の告白に動揺している事もあるでしょうし、簡単に返事が出来る事ではありません。


女性によっては返答までに時間がかかる場合があります。


告白をした後には、そうした配慮も大切です。


返事を急かしたり、何度もしつこく連絡をとるのは、傾きかけた心が離れてしまいます。


早く返事が欲しいという気持ちは分かりますが、女性には「いつでも良いよ」というゆとりが必要です。


女性は、そうした気遣いもきちんと見ているものです。


友達関係から恋人へと昇格する事を願い告白するのは、とても勇気がいる事です。


もしかしたら断られる可能性もありますし、友達としての関係すら崩れてしまうかもしれません。


しかし、後悔しない為にも、自分の気持ちを相手の女性に伝えましょう。


大切なのは、どれだけ自分が女性の事を大切に考えているかを伝える事です。



追記「友達以上恋人未満の関係から付き合うにはどのようなアプローチ方法が効果的ですか?」について女性に聞いてみました。


タイトルの内容について、一般女性に質問してみました。(20~40代女性)
ご回答いただいた内容について、ご紹介したいと思います。


質問事項:
友達以上恋人未満の関係から彼氏彼女の関係にしたい場合、どのようなアプローチが効果的でしょうか?あいまいな関係からはっきりしたいが、女性の気持ちが分からず悩んでいる方にアドバイスをお願いします。


同じ様なシチュエーションを作ったり距離を置いたりすると女性の方からアプローチをされるかもしれません。


私にも以前に友達以上恋人未満の関係の男性がいました。


嫌われていないというのは分かっていましたが、それが友達としてなのか恋愛対象なのか分からずにいました。


私も彼に好意を持っていましたが、実際友情なのか愛情なのか分からずに過ごしていました。


私自身もそんな関係が居心地がよく、彼氏じゃないけど彼氏みたいな異性が居るというのは安定剤みたいな部分もありました。


彼氏になってしまうと面倒な事も出てくるし、今の関係のままでもいいかなと思っていました。


しかしある日、友達伝いに彼に私以外に親しくしている女性が出てきたと聞きました。


今まで居て当たり前だと思っていた人が他の女性の所へ行ってしまうかもとなると無性に寂しくなり、きちんと彼に気持ちを伝えようと思いました。


そして彼からOKをもらって無事に付き合う事が出来ました。


後から彼に聞いたところ、バイト先の人と連絡先を交換はしたものの私以外には愛情を持った事はないと言われました。


やはり居て当たり前だと思ってる人が居なくなるかもというので私は自分の気持ちを確信出来ました。


駆け引きで少しリスクはありますが、同じ様なシチュエーションを作ったり距離を置いたりすると女性の方からアプローチをされるかもしれません。


きっと友達以上の関係なので、女性も好きだけど告白を待っているような状態なのではないでしょうか。


女性は押しに弱いといいますので、数回食事デートやドライブデートなどを重ねて、告白したら大体OKをもらえるような気がします。


食事デートでは、最初は堅苦しくない居酒屋さんや創作和食屋さんなどで、あまりワイワイしすぎないようなお店がいいと思います。


そして店内では向かい合う席ではなくて、斜め45度か隣に座れる席がいいと思います。


いきなり対面だと、沈黙の時に気まずいので。


女性の好みのお酒を事前に聞いておき、そのお酒の有無やレパートリーを調べておきます。


次会うときのお店は、女性が好きそうなパスタやイタリアンのお店がいいと思います。


トマトや海老、アボカド、チーズなどが嫌いな女性は少ないと思いますので。


女性が慣れた環境なら話をする時も気が緩んで話やすいと思いますので、そこで女友達の話や家族の話、仕事の話など色々なことを話してもらいます。


次に会う時は、前回聞いた中でちょっとしたプレゼントができるような物があればプレゼントするといいと思います。


高価なものではなく、1,000円から3,000円程度のもので、私の話覚えていてくれたんだ、と嬉しくなるはずです。


3回目か4回目くらいで告白すれば、きっと上手くいくのではないでしょうか!


友達以上恋人未満の関係から、恋人として発展させたい時のアプローチ方法は、2種類あると思うんです。


直接会って告白する場合は、出来るだけ普段の態度ではなく、真剣な態度で告白した方が好印象だと思います。


たまにふざけた感じで告白してくる男性もいますが、そういう時には「本気なのかしら?」と、女性が困惑してしまいます。


女性は、男性のギャップに弱い所もあるので、いつもとは違う態度で接してこられると、それだけでドキドキしてしまいます。


もう1つは、メールで告白する時ですが、この時にも絵文字の多用は避けた方が良いです。


絵文字が全て悪いとは思いませんが、あまりにもハートマークが並んでいたり、キラキラみたいなマークがあると、「軽い」と思われてしまいます。


出来るだけ、自分がどれほど好きなのかをアピールする事が、告白を成功させてくれます。


そして、その時には出来るだけ改行をして、読みやすい文章にしましょう。


読みづらい文章だと、それだけで読んでくれない可能性があります。


どちらにしても、女性にアピールする時には、真剣さはとても大切です。


そして、必ず女性に選択肢がある事を伝えてください。


女性にとっても、友人と思っていた男性からの告白には答えに困るものです。


友達以上恋人未満の関係から、彼氏彼女の関係にしたい場合は、相手に自分が異性ということをアピールするとよいです。


男性なら、買い物したときに荷物を持ってあげたり、甘い言葉をささやいて、相手をドキッとさせるとよいし、女性なら、ちょっとセクシーな服を着てイメチェンしてドキッとさせてみるのがよいです。


相手に自分は、異性であることをアピールして、ドキドキさせるのが効果的です。


また、他の異性と仲良くしてみるのも効果的です。今まで意識しなかった感情がでてくる可能性が高いです。


他の異性に、とられそうになるのが嫌で、付き合いたいという感情が芽生える可能性があります。


そうなれば、彼氏彼女の関係になりやすいです。友達以上恋人未満の関係の、場合は、ドキドキがたりなかったり、異性としての意識が少なかったりするから、自分が異性であるということをしっかりアピールすることと、自分には、他にも、彼氏彼女になる候補がいるということをしっかりアピールしていきましょう。


異性としての魅力をしっかりアピールできれば、彼氏彼女になれる確率が上がります。


また、やきもちをやかせれば、付き合いたいという気持ちがわいてきます。


しっかりアピールして友達以上恋人未満の関係から、彼氏彼女の関係になりましょう。


友達としては仲が良すぎる関係なのに恋人同士になかなかなれない場合って、一緒にいる時間が長すぎるのではないのかなと思います。


職場や学校でも一緒、ランチも一緒に食べたりはてはどこかに出かけるのにもグループで行動が多すぎると思います。


どうしても彼氏彼女に昇格したいと思ったら、少しお互い離れてみるといいと思います。


今までどこに行くのも一緒にいたのに急に『今日は都合が悪くなった』とうそを言って3回に1回出かけるのを断ってみます。


するといつも当たり前みたいに一緒にいたのに最近見かけないなと思って相手が気にし始めると思います。


それで、連絡が来ればしめたものです。


LINEでも電話でも連絡が来たら二人の時間を楽しんでください。


こんな感じでしばらく会えない状況をたくさん作ってみるといいと思います。


もし、この状況を作っても相手が全く気にせず何も連絡もくれないのなら彼氏彼女の関係になれる確率はとても低いです。


更には長期お休みの期間なども一切連絡を取れないようにしてみると更に相手は慌てて気になって仕方ないと思います。


LINEや電話をしてもしばらく既読にもならない状況を作ってみる、電話も気が付かないふりをしてまた相手がかけて来たら何もなかったかのように話をしましょう。


具合が悪かったとかの理由ではなく、淡々と普通に話をしてみると相手は自分のことを忘れてしまったのでは?とか気になる存在じゃあなかったんだと慌てると思います。


そこで相手から付き合ってという言葉が出てくる可能性は大きいです。


ちょっとじらしてみましょう。


友達以上恋人未満の関係が続く場合は何か原因があるはずです。


わたしの場合は相手の気持ちが全く分からず自分から告白するのがとても怖かったです。


LINEでこまめに連絡を取ったり、二人だけの秘密を作ったりして特別な空間を作ることを心がけました。


デートとは言わず、男兄弟への贈り物も何を買ったら良いか分からないから一緒に選んでほしいという名目で誘い、後日お礼としてお茶に誘ったりして一緒に過ごす時間を増やしていくうちに自然と相手から告白されて付き合うことになりました。


相手の興味があることを勉強して、一緒に楽しむのも良いと思います。


自分の好きなこと、夢中になれるものに興味を持ってくれることに嫌な気はしませんから。


お酒を飲んで距離を縮めることもできますが、うっかり体の関係を持ってしまい、その後は都合の良い存在になる恐れがあるのであまりおすすめはできません。


ただ、ドキドキさせるのは効果的なのでいつもと違う服装や髪型に挑戦したり、相手の好みに合わせてさり気なくイメチェンするのも良いかと思います。


ギャップを見せるのも良いです。


少し勇気が必要かもしれませんが「らしくない」一面を見せて、思いっきり自分をさらけ出すと意外と相手もさらけ出してくれますよ。


もどかしい時期は一喜一憂で心身ともに疲れることもありますが、いちばん楽しい時でもあります。


色々試して恋人同士になれることを応援しております。


友達関以上恋人未満であれば、相手の女性それなりに気持ちもある前提ですので、気持ちを決めてはっきり言葉で伝えた方がいいと思います。


今の関係を壊すことの不安はあると思いますが、ずっとお友達の関係でいる事から、どうにか抜け出したい気持ちであれば、少し行動をうつさなければなりません。


そうしなければ、女性によっては愛想をつかして、その男性に踏ん切りをつけて逃げられてしまう可能性もあるからです。


それまでの女性だったと諦められるのであればいいのですが、やっぱり好きで一緒にいた女性ですから、その気持ちに素直に伝えて友達関係から卒業したいはずです。


友達関以上恋人未満であれば、相手の女性それなりに気持ちもある前提ですので、気持ちを決めてはっきり言葉で伝えた方がいいと思います。


この関係じゃなく、ちゃんと彼氏彼女になりたいという気持ちをしっかり相手にぶつけることで、彼女も絶対喜ぶはずです。


彼女も待っていたから、友達関係より上の恋人未満の状態で男性にくっついていたはずですから、ちゃんと告白することは大事なことです。


好きな女性ですから、離れて行って欲しくないからとずるずるしたままの状態は、お互いモヤモヤすると思います。


一歩前へ進むためにも勇気を出して頑張っほしいと思います。そうすれば幸せな時間を二人で過ごしていけるのです。


ドキッとさせるような場面を作り、異性として見てもらえるようになることが彼氏彼女になる近道です。


友達以上恋人未満の関係では、まだはっきりと異性として見てもらえていない場合もあるので、ドキッとさせるような場面を作り、異性として見てもらえるようになることが彼氏彼女になる近道です。


例えば、浴衣を着て花火大会に行き、普段と違う自分をアピールしたり、王道ですが遊園地に行き、アトラクションでドキドキすることで相手にドキドキしていると錯覚させる、などが有効です。


ただ、異性として見られたいからといって、自分を偽って演出しても見破られてしまいますので、自然体な自分でいることが一番です。


自分をよく見せようとしてかっこつけるよりも、この子といると楽しいな〜、癒されるな〜、また明日も会いたいな〜と思ってもらえるような一日になるように意識してみてください。


そうすると相手も自然体でいやすくなります。


無理をせずに付き合っていける異性は、彼氏彼女にしやすいですし、結婚相手としても選ばれやすいです。


自然体でいる中にも、ふざけるばかりでなく、真面目に語り合う時間を作ってみてください。


相手の心の中が分かると、人は心を開きやすくなります。


変な駆け引きをするより、自分の魅力を自然体でアピールしてみてください。


きっと長続きする彼氏彼女になれるはずです。


まずは彼女の気持ちを確かめることが先決ではないでしょうか。


友達以上恋人未満の関係ということは、彼女にとってあなたは一緒にいて非常に居心地の良い存在と言えると思います。


ですから、恋人の関係まで持っていくことは十分に可能だとは言えますが、まずは彼女の気持ちを確かめることが先決ではないでしょうか。


可能性としてはいくつか考えられます。


一つ目は彼女があなたのことを本当は異性として好きなのだけれど、勇気が出なくて告白できない、もしくはあなたからの告白を待っている場合。


二つ目は、彼女があなたのことを好きなのだけれど、自分でも自分の気持ちに気付いていない場合。


三つ目は、ちょっと悲しいですが、彼女があなたのことを異性としてまったく意識していなくて、良い男友達と思っている場合などです。


いずれにしても今の彼女にとって、あなたは居て当たり前の存在ですね。


そんな二人の関係に変化をもたらすには、当たり前の状況をいったん崩してみましょう。


しばらく意識的にあなたのほうから彼女に連絡するのを控えるのも良いですし、長期的に地元を離れるかも知れないような主旨の話を彼女にしてみるのも良いかも知れません。


あなたが居て当たり前の存在ではなくなるかも知れない、と思った時の彼女の心境の変化を注意深く見ていて下さい。


脈ありかどうか、分かると思います。


友達以上恋人未満の関係から脱出して彼氏彼女になりたい場合、まずはきちんと状況把握する必要があります。


まずは彼女に情報収集すること。


彼氏は欲しいのか、好きな人はいないのか、告白されるならどんなシチュエーションならうれしくて思わずOKしてしまうのか…etc。


特にシチュエーションを聞くのがオススメで、考えているうちに恋愛をしたい気持ちになる人が多いようです。


彼女の周囲に聞いても問題はありませんが、本人に直接聞いておくことで、「あれ?この人私のこと気になってる?」と思わせるきっかけにもなるので、本人に聞くことをオススメします。


次にオススメしたいのが、イベント日の予定を早めに押さえておくこと。


2週間位前がベストです。


もし他に本命がいれば、女性であれば一応予定を空けておきたい!というのが本心です。


早めに予約をして予定が抑えられるなら、あなたが本命かもしれません。


最後の手段は、「自分は受け身だ。告白されて付き合いたい」とアピールすることです。


自分のされたい告白方法を明確に伝えると、相手も好意を持ってくれていて、かつ、付き合いたくてジリジリしていれば告白してきてくれるかもしれません。


結構引っ張られたい女性は多いのであんまりオススメできない方法です。



以上、「友達以上恋人未満の関係から付き合うにはどのようなアプローチ方法が効果的ですか?」について、女性からのご意見・アドバイスのご紹介でした。


是非ご参考にして頂けたら幸いです!




<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

彼女の両親に挨拶する際に準備、気をつけるべきこと

恋愛におけるリア充男性の特徴とポイント

包容力が鍵!サバサバ系女性の特徴と落とし方!

顔の形別に似合うメガネの特徴・種類とは

清楚な女性の恋愛に対する特徴とアプローチ方法!

男性の恋活!彼女を作るための上手い行動・方法とは

イケメンなのにモテない男性の共通する特徴と改善点

恋愛で告白するチャンスを逃した際の挽回方法とは

ポジティブ思考な女性の恋愛に対する特徴とアプローチ方法

気になる女性と格差がある場合のアプローチ方法

モテるための女性の目を見て話すコツとは?

痛い男にならないために気を付けるポイントと対策

気になる女性と初デート!予算の相場は?いくらが妥当?

焼肉デートに付き合う前の女性を誘うのはあり?なし?

デートとはどこからどこまで?その定義とは?

彼氏・彼女の定義と守るべきルールとは?

好きな人からLINEやメールの返事が来ない時の対処法!

女性の好みの面白い人とはどういう人か?

気になる女性から好きなタイプを聞かれたら脈あり?

恋愛を上手く楽しむノウハウとポイントについて

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧