記事一覧

ハグされるのは好意あり?シチュエーション別女性の心理

このエントリーをはてなブックマークに追加

付き合っていない女性からハグされたら、ドキドキしてしまいますよね。



相手が気になっている女性ならなおさら。



それまではなんとも思っていなかったのに、ハグされたことでなんだか気になるようになってしまった・・・なんてこともあるかもしれません。



付き合っていない男性にハグするとき、女性はどんな心理状態なのでしょうか?



今回は、そんな思わせぶりな女性の心理3パターンをご紹介します。

1.男をドキドキさせて楽しませている


小悪魔と呼ばれる女性に多いのがこのタイプ。



「この子、僕に気があるのかな」と思わせるのが上手な小悪魔女性は、ハグのほかにも腕や顔へのボディタッチを自然にやってきます。



その延長で、さり気なくハグしてくることもしばしば。



この場合、男性に明らかな好意を持っているとは断言できませんが、その時に敢えてドキマギせずに余裕ある態度を見せることで、彼女を逆にドキッとさせることができるかもしれません。



2.嫌がるかどうかを見極めたい


女の子だって、気になる男が自分に対してどんな思いを持っているのか知りたいもの。



でも面と向かって聞くことはなかなかできません。



そこで、ハグをしてみて相手の反応を見てみるのです。



ハグというのは挨拶の延長のようなイメージもあり、短い時間のハグは、手をつないだり腕を組んだりするより意外とハードルが低いもの。



そこで、彼女は軽くハグをすることで、男性が嫌がるかどうか試しているのです。



万一彼が嫌そうなそぶりを見せても「挨拶だよ」と逃げることもできますからね。



この場合は、彼女が男性に好意を持っている可能性はかなり高いと言えます。



もし女の子がこんな行動をしてきたら、男性からも積極的にアプローチできそうですね。



3.酔っ払って


飲み会の後にさりげなく、帰り道で2人になった時に・・・など、酔っ払った勢いで抱きつかれたという人もいるかもしれません。



これにはいくつかの可能性が考えられます。



「キス魔」「ハグ魔」と呼ばれる女性は、一定数いるものです。



お酒を飲むと人恋しくなり、男女関係なくキスをしたり抱きついたりするのです。



この場合は、男性に特別な好意を持っているとは言い難いでしょう。



一方、男性にずっと好意を持っていたけれど行動を起こす勇気がなく、お酒の力を借りてハグをしたということも考えられます。



普段は奥手な女性が急に抱きついてきたりした時には、この可能性が高いでしょう。



この場合、彼女は男性に対してかなりの好意を抱いていると言えます。



男性も、次に会った時に何もなかったように振る舞うのではなく、彼女をデートに誘ってあげたいですね。



まとめ


いかがでしたか?付き合っていない男性にハグする女性の心理を3パターンご紹介しましたが、気になる彼女に当てはまるものはあったでしょうか。



今回は女性から男性へのハグについて書きましたが、いずれにしても女性が男性にハグをするということは、彼に対してマイナスの感情は持っていないということです。



彼女との関係を進めるために、男性からも何かしらの行動を起こして、素敵な恋愛の始まりにつなげたいですね!



追記「女性が男性にハグする時って、どのような心理で行いますか?」を女性に聞いてみました。


タイトルの内容について、一般女性に質問してみました。(20~40代女性)
ご回答いただいた内容について、ご紹介したいと思います。


質問事項:
女性が成人男性に対してハグするときは、どのような心理で行うことが多いですか?脈ありでスキンシップを取りたいからなど、ハグしようと思う女性の心理について、率直なご意見を教えてください!


とても嬉しい!あなたに会えてすごく幸せだ!という友達としての最大限のアピールだと思います。


私の経験からすると久しぶりに会った仲の良い男友達に会ったとき思わずハグをしていました。

握手じゃ足りないし、言葉を交わすだけでは喜びが伝わらないと思い体が勝手に動いたという感じです。

とても嬉しい!あなたに会えてすごく幸せだ!という友達としての最大限のアピールだと思います。

しかし本当に好きで片思いの人には躊躇してしまいます。

本当に好きな人には目でアピールするという感じになります。

軽い女とも思われたくないし慎重に攻めないと後戻りできないからだと思ってしまうからです。

また、ワールドカップの盛り上がりの中で日本が勝利したときや点が入ったときは嬉しさのあまり勢いでハグをする場合もありますが期間限定ですね。

生理的に無理な人や清潔感が無い人、顔がものすごく苦手な人や口臭や体臭がキツい人にはハグはしません。

うっかり好意を持たれたら、あとで大変な目をみるのは自分なので、ハグをする瞬間にもテンションが上がってるから誰でもいいというわけではないです。


弱っている男性をみるとハグをしたくなることがあります。


私の経験からすると、弱っている男性をみるとハグをしたくなることがあります。

もちろん関係性は仲が良かったりお付き合いをしている男性だったりというパターンに限ります。

風邪や熱などで肉体的に弱っている場合はそっとしておきますが、相手が嫌なことが重なったりして心理的に弱っている場合は、いつもより小さく見えてこんなに弱ることがあるんだ、私が守ってあげなきゃ!という母性本能をくすぐられるような使命感に駆られ
大丈夫だよ!心配ないよ!の意味を込めてハグをしたことがあります。

それで相手の気持ちが晴れるとは思いませんが、自分にしてあげられることは何もないと思う反面、正直自分の自己満足でのハグかと思います。

兄弟や家族には照れくさくて出来ませんが彼氏や仲の良い友人のほうが出来るような気がします。

心理的に弱っているパターンでも涙を流すぐらい弱っていると、1人にしてあげようと思うのでオーラや暗い表情のギリギリのラインだとハグしやすいです。


女性が成人男性に対してハグするときは、何種類かあると思います。


ひとつは、何か一緒にやったり過ごしたりして、心が開いて共感できた時だと思います。

特に、単なる食事やデートではなくて、スポーツや仕事や、ワークショップなど、ちょっと大変なことを一緒にやり遂げたような、男女を超えて仲間だと感じられた時ですね。

わーっと気持ちが盛り上がって、やっぱり一緒に喜び合いたいという感じです。

もうひとつは、頑張ったね、頑張ってね、と親しみと愛情をこめてする時です。

私個人は、誤解されると嫌なので、お付き合いしている人か、仕事の仲間で男女を意識しないでいられる人(いてくれる人)か、お互い酔っている時ですね。

こういう時は、お付き合いしている以外の人とは、片手だけのハグで頭をくっつけるとか、あんまり身体が触れない程度に留めることが多いです。

逆に、ひとつめの一緒にやり遂げたような時は、気にせずフランクにハグするかなと思います。

後は、やっぱり男女というよりは、相手のファンになったような気持ちの時です。相手が何か先生とかで、カジュアルなパーティーのような時に、お互い誤解せずに済みそうな時に、横から軽くハグしたことがあります。

自分だけではなくて、周りの人と一緒に、ディズニーランドでミッキーとかにハグするみたいな感じですね。

全体的に、親しみと、相手をとても身近に感じたときかなと思います。


ハグするときは、おそらく感情がいい意味で高まっている時が多いと思います。


例えば、嬉しいことがあった時や、プレゼントをもらったとき、スポーツ観戦などで喜びを分かち合うときなど突発的なものが多いです。

日本人だと、しない方が多いかもしれないですが、久しぶりにあった仲のいい男性などに、久しぶりで嬉しいという感情でハグをすると思います。

また、何かチームなどでスポーツや競うことをするとき、買ったらもちろんみんなでしますが、負けてしまったときや慰めるときなどもすると思います。

また、何かみんなで達成したときなども同様です。

自分自身からしなくても、場の雰囲気で、みんなが盛り上がって喜びを共有するときなどは異性の相手でも自然としたりされたりする気がします。

実際、私があるスポーツチームで(男女混合)試合などがあり、みんなで頑張って成果が得られたときは、異性の男性でもナチュラルにみんなハグをしていました。

なので基本的に嬉しい感情を誰かに共有したい!という心理だと思います。


辛そうだった時と、愛おしい!と感じた時両方ですね。


ハグしてもらう方が好きですが、自分から夫をハグした時が数回あります。夫が辛そうだった時と、愛おしい!と感じた時両方ですね。

義理母がアルツハイマーになり、私達では介護が大変で手に負えなくなり、施設に預けなくてはならなくなった時。

施設に最後に会いに行った時に、いつもは訳のわからないことを言っているにに、その時は穏やかな笑顔でありがとうと言っていてその数日後に亡くなりました。

涙を堪えている夫を見て、いつもは私の方が励まされてばかりなのに、その時はさすがに守ってあげたい。

この人の辛さや哀しみを少しでも軽くしてあげたい!と思いました。

その時の心理は母性でしょうか。

子供を守る母親の様な感じに似ているかもしれません。

あとは、主人が嬉しそうにしている時。大喧嘩の後に仲直りして、私が、どんなに酷い喧嘩しても、あなたから離れるつもりはないからね、と言ったら、照れた様な嬉しそうな顔をしたんです。

その時は思わずキュン!として抱きしめてしまいました。

この時の心理は、母性ではなく初恋の様な胸キュンです。


相手の男性に対してかなり好意を持っている状態で、できれば気持ちを掴みたい、ゲットしたいという心理が非常に強く働いている状態です。


ハグをするというのはバストが彼に密着するので、やはりボディコンタクトがかなり深い方だと思います。

なので相手の男性に対してかなり好意を持っている状態で、できれば気持ちを掴みたい、ゲットしたいという心理が非常に強く働いている状態です。

自分の場合は、アメリカ留学したことがあるのでハグは日常茶飯事でしたから特に男性に対してハグをすることは全く抵抗がありません。

でも日本人男性はハグには慣れていないので、女性からハグされるとかなりドキドキになって男性によってはメロメロで骨抜きになってしまうことがあるようなので、狙った男性にはかなり積極的にハグをするようにしています。

ハグは女性ならではの相手を陥とすための作戦だと確信しています。

今までにハグ作戦で男性を振り向かせることができたことは何度もあるのでハグを使えばかなり成功率は高いと断言できます。

ですから女性がハグをしてきたらら、男性の方もかなり脈ありだと考えて間違いないでしょう。


ハグは愛情表現の一つだと思っています。


日本人にとってハグは中々日常的には行わない行為だと思います。

特に異性に対しては私はしません。

ハグは愛情表現の一つだと思っています。

恋人や親しい関係の方に対してしかしませんし、ハグしたいなとも思いません。

ハグについて印象に残っている出来事は高校生の時の学校行事のことです。

球技大会行われて、クラス対抗で白熱した試合でクラスが一致団結して試合に臨んでいました。

試合に勝った時や、点が入った時などに盛り上がって隣にいた男子とも抱き合って喜んだのを覚えています。

大人になってからは、恋人にしかハグはしません。

よくテレビなどで欧米の方は挨拶代わりにハグしていますが、私は正直信じられません。

初対面の方や、あまり親しくない方とあんなに顔と顔を近づけてハグするなんて私には出来ないなと思います。

日本という国では特にしませんし、もし男性にはぐしたら相手もびっくりされると思うし、自分に気があるんしゃないかと誤解されてしまうかもしれないと思います。


日本人の男性へのハグの場合はいくつかのパターンがあります。


ハグの習慣が日常的な国の男性へハグするときは単なる挨拶としてします。

日本人の男性へのハグの場合はいくつかのパターンがあります。

長年友達として付き合いのある場合は、恋愛感情がなくても親しみを込めてしますが、それでも女性同士でのときとは違い、あまり強く抱きしめるということはしません。

また、それほど付き合いがない人でもそのときの感情によって思わずハグするときがあります。

とても嬉しいことがあったり逆に悲しいことがあったりなど、今目の前で起きている状況で反射的にしてしまうという場合です。

そして最後に相手の男性に対して恋愛感情がある場合に、女性も好きな人に触れたいという心理が働きハグという行為でその欲求を満たすことがあります。

好きだけどそのことをまだ知られたくない気持ちがあるのですが、相手を目の前にしてその思いが理性を越える限界値までくると、挨拶としてやふざけてハグをしたという体裁で実は思い切り好きという気持ちを自分のなかで消化するのです。

これはある程度相手の男性が自分に好意を持っていると確信がないとなかなかできませんね。


愛情表現でハグをするというよりは「よかったね」「大丈夫だよ」などの励ましや喜びを分かち合う時にしていると思います。


私は、好きな人や家族にしかハグは出来ないです。

友人や知り合い程度の男性には、してもハイタッチぐらいだと思います。

自分が他人の体に触れる事に、かなり抵抗があります。

服越しでもです。

嫌いな人ではなくてもイヤですね...。

心理状態は、愛情表現でハグをするというよりは「よかったね」「大丈夫だよ」などの励ましや喜びを分かち合う時にしていると思います。

もっと仲良くなりたい、この人に触れていたい、というよりは、この人を包み込んであげたいというような心理に近いでしょうか。

母性的な気持ちです。

個人的にはハグに対してそのような思いがありますが、一般的にも好きな人以外には、自分からハグすることはあまり無いと思います。

前述の遠り、何とも思っていない人も然り。

女性から成人男性にハグしてきたときは「かなり脈あり」と捉えても良いのでは無いでしょうか(帰国子女でも無い限り)

女性は好きな人じゃないと、肌や体を触れたり寄せたりする事に抵抗を感じる人は少なく無いと思いますよ。


恋愛関係にあり愛情を確かめ合うために行うか、友人関係であれば感動を分かち会うなどの感情が高ぶった瞬間的なスキンシップとしてだけということが多いです。


ハグは女性にとっては抱きしめ合うということなので、そもそものハードルが高いです。

友人であっても異性に対してはそうそうハグはしませんし、ましてや初対面の人にするということはほとんど考えられません。

恋愛感情があったとしても、恋人同士になった後に初めてハグするというステップに進みます。

恋人に対しての愛情表現としての気持ちで行う女性が大半です。

ほとんどのハグには知人以上の何か特別な感情が含まれていると思います。

友人関係でいえば、何か一緒にスポーツを観戦していて感情が高ぶったり、同じテンションで気持ちが一気に高揚したときの一時的なスキンシップでしかありません。

下心や脈アリなしもそこにはまったく含まれていませんし、突発的にすることの方が多いのではないでしょうか。



以上、「女性が男性にハグする時って、どのような心理で行いますか?」について、女性のご意見・アドバイスをご紹介しました。


是非ご参考にして頂けたら幸いです!


<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

※女性を振り向かせたいあなたに・・・男磨きおすすめです!
メンズエステ(痩身、脱毛、フェイシャル)とは?種類と選び方、口コミ体験談について

好き避け?嫌い避け?女性が避ける心理

恋愛の押し引き!女性をこちらに振り向かせる方法!

女性にモテる話し方のコツ!

食事デートに誘うテクニックとは!?

好かれる男性とは!?

女性からの好感度を上げる方法!

緊張和らげる方法!(好きな女性と話す場合)

信用できる男になるには?

女性の気がある仕草(サイン)とは?

その女性はこう落とせ!見た目でわかる落とし方

後輩(女)にアプローチする方法!

先輩(女性)にアプローチする方法!

同い年女性との恋愛アプローチ方法!

男勝りな女性を落とす方法!

クールな女性を落とす方法!

奥手な女性を落とす方法!

男の恋愛駆け引きテクニックとは?

女性が付き合う男性の決め手とは?

女性が男性を異性として意識しているか分かるポイント!

女性の脈ありチェックとは?

女性の本音と建前を見抜く方法!

女性の嘘を見抜く!

都合のいい人?男の本当の優しさとは?

LINEで告白したい!成功するためのポイント!

付き合うまでの期間はどれくらいが理想的?

付き合う前にキスする女性の心理を知りたい!

女性の恋愛の悩みと、相談された時にアドバイスすべきポイント!

女性の恋愛観とは?男性との違いを知って良い関係を作る!

嫉妬深い彼女と上手く付き合うには?愛情を示そう!

女性の好意を会話の内容で見抜く方法!

女性へ電話で告白する場合に成功するためのポイント!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧