記事一覧

フケを止める!応急処置方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加

明日大事な会議があるのにフケが気になる。大好きな彼女とのデートがあるのにフケが髪の毛に絡まって不潔な印象になってしまうなど、何とかして今すぐにでもフケ対策をしたいという人も多いのではないでしょうか。


そんな緊急時に役立つ即効性のあるフケ対策をご紹介します。

フケ対策をする前に、まずは自分のフケのタイプを知ることが大切です。


「乾燥が原因」のフケは、小さくて粘性がないのが特徴で、髪に絡まるというよりも肩に付着するので、手で払うだけで簡単に取り除くことができます。


フケの量が多い場合には、エチケットブラシなどを使うとよいでしょう。


一方、「皮脂の過剰分泌が原因」の脂性のフケというのは乾燥が原因のタイプとは異なり、髪の毛に絡まっていますから簡単に取り除くことができません。


そのため、今すぐに何とかしたいという場合には、帽子をかぶったり、ウィッグをかぶって隠すのが一番即効性のある方法です。


ただ、帽子はシーンを選びますし、仕事中などはかぶることはできませんし、ウィッグも男性の場合は難しいかもしれません。


そういった場合には、シラミ駆除用などの目の細かいクシを使ってフケを取り除くとよいでしょう。


コンパクトなので、携帯にも便利ですからおすすめです。


日常的なケアとしては、乾燥性のフケの場合は、頭皮の乾燥を防ぐために、頭皮用のエッセンスや育毛剤などを使って保湿をしたり、ビタミンを摂取して頭皮の改善をはかることが大切です。


頭皮の乾燥というのは、皮脂量が少なかった、皮脂量は正常にもかかわらず過剰に除去していることが原因と考えられますから、シャンプーのし過ぎなどのも注意しましょう。


一方、脂性のフケは、シャンプーで頭皮の皮脂をとりきれていないことが考えられますから、毎日洗浄力の高いシャンプーを使って洗髪を行い、しっかりと油分を取り除くことが大切です。


脂性のフケは髪の毛に絡まりますから、フケを目立たなくするように髪の毛を明るめの色に染めるというのも、一つの対策です。


フケのケアはシャンプーだけではなく、日常生活のちょっとしたことでも改善させることができます。

1.適度な運動

2.食生活の改善

3.頭皮マッサージ


適度な運動は、全身の血流をよくしてストレスや睡眠不足の解消につながります。


こういったストレスや睡眠不足というのは、フケの大きな原因にもなってしまいますから、軽いストレッチ程度でもいいので、毎日続けることが大切です。


また、美しい髪を作るためには、食生活も重要です。


そのためには、脂質や糖質、タンパク質をバランスよく摂取することが大切です。


そのほかにも、納豆やレバー、バナナなどのビタミンB6も摂取することで、さらに頭皮環境を整えることができます。


また、頭皮マッサージをおこなって頭皮の血行をよくすることで、頭皮環境を整えていくことができます。


もちろん、専門のヘッドスパなどに通うのも効果的ですが、自分でも手軽に行うことができますから、試してみてはいかがでしょうか!



追記「貴方が行っているフケの応急処置・対策方法について教えてください」を聞いてみました


タイトルの内容について、一般の方に質問してみました。(20~50代男女)
ご回答いただいた内容について、ご紹介したいと思います。


質問事項:
フケに対する応急処置や予防方法について、貴方が行っていることを教えて下さい。


洗髪の仕方を工夫しています。


私は普段フケとは無縁ですが、季節の変わりめなどにフケができてしまうことがあります。


そんなときに実施している改善方法があります。


まずシャンプーをする時ですが、かわいた髪の毛にいきなりシャンプーをなじませるのではなく髪の毛を濡らしますよね?


温度はぬるま湯ぐらいで、ゆっくり時間をかけて頭皮、髪の毛を優しく濡らしていきます。いい感じに水分が浸透したところでシャンプーを髪の毛に馴染ませます。


そして洗う時ですが、必ず指の腹を使いますフケを落とそうとムキになってツメを立てたりしたら頭皮に傷がついてしまいます。


先程、湿らせ浮かしておいた頭皮の汚れを優しく落とすように指の腹でマッサージしながら洗います。


そして、すすぎの時にはシャンプーが頭皮に残らないように念入りにすすぎます。


いつもはこのあとリンス、コンディショナー等を行いますが頭皮にフケができてしまった時はあまりリンス等は使わないようにしています。使ったとしても頭皮にはなるべくつかないように、毛先だけに浸透させるようにきをつけています。


フケができてしまった時は、とにかく優しく汚れを落とすことに重点をおいてシャンプーをします。


私はこれですぐに改善します。


私はとにかく保湿剤を塗ります。


乾燥する季節になると肌がカサカサします。


体はもちろん、頭皮までカサカサになり痒みも起こります。


我慢できなくて掻いてしまうと、フケが出てきて見た目がすごく不潔になってしまいます。


こうなってしまった場合、私はとにかく保湿剤を塗ります。


保湿剤は、赤ちゃんに使用するようなやさしいものを使っています。


ドラッグストアにも売っているので簡単に手に入ります。


赤ちゃん用なので、強い成分は入っていないので安心して使うことができます。


その保湿剤を1日に数回痒みが起きているところや、フケがある部分に塗ります。


頭皮が潤うと痒みもしばらくおさまります。


やさしい成分なので何度ぬっても大丈夫です。


私の場合は大抵はこれでフケが静まっています。


また、頭を洗う時にゴシゴシ強く洗わず、ゆっくり揉み込むように洗うと頭皮の痒みが更に落ち着きます。


できるだけ頭皮を刺激せず、とにかく保湿を心掛けることでおさまります。


私はいつもこのように応急処置をしています。


フケが出ないようにできる予防として私は毎日まめにシャンプーをしています。


市販のシャンプーも今はやりのシャンプーではなく昔から市販されているメリットがフケには一番いいと思います。


髪の毛がガサガサになってしまうかなと思いがちですが、昔と比べて随分と改良されて使い心地や洗い心地が最高にいいです。


メリットの新しいシリーズも出ていますが、それではなく昔からある緑のボトルで十分です。


あまり頭皮を乾燥させるとフケが出やすくなると思うので、スカルプ系のシャンプーは使いません。


スカルプ系で洗うと頭皮の脂が取れすぎてしまうので、使わないほうがいいと思います。


それでもフケが出るという時には知らぬ間に頭皮を乾燥させすぎていると思うので、毎日のシャンプーを1日おきにしてみるようにしています。


後は夏場などシャンプーした後ドライヤーをかけるのが嫌になりますが、頭皮を湿らせたままにはしないほうがフケが防げると思います。


頭皮が冬などは乾燥するので保湿ローションを頭皮にたまに塗るなどもフケが出にくくなる対策として私は行っています。


フケに対する応急処置、それはフケ対策ローションを使用する事です。


週に2~3回が目途ですが、頭皮に直接スプレーすると、痒みが治まり、フケが出なくなります。


私が使用して効果があったのは、ダリヤのフケミンローション、柳谷本店のピオクレア・フケかゆみローションです。


頭皮に直接スプレーして地肌をマッサージすると、頭皮がすーっとして気持ち良く、痒みが即座に治まります。


その上でフケが出なくなります。


応急処置としてはこれが最適です。


痒みとフケが早急に収まりますので。


それと同時に、予防方法としてはオクトあるいはオクトセラピエのシャンプー&リンスを併用しています。


頭皮の乾燥を防ぐ薬用シャンプー&リンスです。


このシャンプー&リンスを使う事により、頭皮の乾燥・痒み・フケの原因となる菌の発生を抑え、フケの予防になります。


あと、フケで悩み始めてから、頭皮にやさしい、地肌を傷つけずキレイに汚れを落とす洗髪方法をネットで色々調べ、自分なりに模索しながら実行しています。


フケに対する応急処置として最も有効なのはフケの目立つ洋服を着ないことです。


フケは一つ二つあれば無数にあると言われています。


それを全部取り除くには根気が必要ですし、時間もかかります。


そこで簡単な対処方法としてフケが目立つ洋服を着ないようにするという方法があります。


フケが目立つ洋服といえば黒系の洋服です。


よく年配の方なんかは黒系のスーツを着てることが多いです。


しかし肩にフケが落ちているのをみると非常に不快な思いをすることがあります。


しかしグレー系の明る目のスーツを着ていればパッと見ただけでは肩にフケが落ちているなんて誰も気づきません。


フケ対策のシャンプーを使用しても結果が出るまでには時間がかかります。


ですから目立たないようにするということが一番効果的で即効性のある対処方法です。


フケは周りにいい印象を与えません。


周りの人を不快な思いにさせないためにもぜひ対策として色を変えるという事を覚えておいて欲しいものです。


フケに対する応急処置方法として有効なのはドライヤーの使い方です。


フケが出る原因の一つは頭皮の乾燥です。頭皮を極端に乾燥させてしまう事でフケが形成されてしまいます。


それはドライヤーの熱でも起こりえる事です。


そこでシャンプー後のドライヤーの正しい使い方を紹介したいと思います。


フケを出さないためには早く乾かすということは重要です。


しかしその熱量にも気をつけなければなりません。


ずっと温風を使用してかけるのではなく、ほとんど乾いてきたなと思ったら、ドライヤーの風を温風から冷風に切り替えます。


最後の仕上げの段階で冷風を使う事で、特に頭皮の極端な乾燥を防ぐことができます。


仕上げを冷風にする事で温風でかけ続けるよりもはるかにフケの発生を食い止めることができます。


フケは雑菌の繁殖でも現れます。


ですから100パーセントに近い状態まで頭皮を中心に乾かすという事を意識して行いたいです。


これだと即効性もありますのでぜひ試して欲しいです。


フケ予防として頭皮を保湿することに努力するようにしています。


私の肌はもともと乾燥しやすい体質で、冬になるとフケが出やすいので困っていました。


私の場合、フケの原因は乾燥です。


そこで、フケ予防として頭皮を保湿することに努力するようにしています。


普段、予防しているのは以下の3点です。


1、シャンプーするときにベビーオイルを混ぜる。

週に1回の割合で、シャンプーにベビーオイルを数滴垂らして頭を洗っています。


洗った後は頭皮にほどよい脂分が残り、保湿効果を得ることができます。


2、アミノ酸系のシャンプーを使う。

以前は、洗い心地がスッキリする石油系のシャンプーを使っていました。


しかし、洗った後すぐに頭皮が乾燥してサラサラとしたフケが出やすいので、皮脂をとしすぎないアミノ酸系のシャンプーを使うようにしています。


3、エアコンの風を直接頭皮に当てないように注意する。

冬場の寒い時期になると、エアコンを使うようになります。


エアコンは床から2メートル上の部分に設置することがほとんどなので、頭皮に直接風が当ってしまいます。


このような時は、風向きを換えたり居場所を換えたりして、対応するようにしています。


このような予防をするようになってから、常に頭皮にほどよい潤いが残り、頭皮がかゆくなったりフケが出たりすることがなくなりました。


しばらくは、この方法を続けてみたいと思っています。


私が行っているフケの予防方法は頭皮が乾燥しないように毎日しっかりシャンプーをして頭皮を清潔にするようにしています。


そのおかげで昔は酷かったフケも出なくなりました。結局フケが出るようになってしまうのは頭皮環境が良くないというのがあるからです。


確かに以前は乾燥肌の状態でありながらろくに頭皮も洗わずにいた事がありました。


そのせいで頭皮環境が悪化して頭皮が乾燥して頭皮の皮が剥がれてしまってフケが出るようになったというのがありました。


ですがそういう生活を改めて毎日しっかり頭皮を洗うようにしたおかげで頭皮の乾燥が防げてフケを防げるようになりました。


確かにそれで完全にフケが出ないようにはできませんでしたがほぼフケが出ないようにはできました。


なので最初は本当にその程度の事で本当にフケが出ないようにできるかと思っていたのですが毎日しっかり頭を洗ったおかげで頭皮の乾燥を防げたおかげでフケをほぼ防ぐ事ができました。


以前は家族と一緒のシャンプーを使っていましたが今はそれではいけないことに気づいて、自分の髪の毛の状態にあったもに変更することにしました。


髪の毛の状態が悪いと思った時、ふけが増えることが多いです。


ふけが増えてしまうと、とても辛いですね。痒くなるので、仕事に集中することができなくなります。


そんな時には、直ぐに対処をすることにしています。


まず行うのは、ふけを予防することができるシャンプーを使うことです。


自分のふけが多くなったなと思った時には、そのシャンプーを使うことにしています。


以前は家族と一緒のシャンプーを使っていましたが今はそれではいけないことに気づいて、自分の髪の毛の状態にあったもに変更することにしました。


すると、自分の頭皮の状態に合わせたシャンプーにすることができたので、とても状態が良くなりました。自分にあったものを選ぶことが、やっぱり一番たいせつな事ですね。


そしてその後は、しっかりとゆすぐことも心がけています。


ゆすぎが十分でない場合は、ふけが増えてしまうことがあるからです。


きちんとゆすいでそのことを防止するようにしています。



シャンプーのご紹介


フケや痒み予防のために一度シャンプーを変えてみてはいかがでしょうか!

フケ・かゆみでお悩みならコラージュフルフル スカルプシャンプー

<ポイント>
フケかゆみを防ぐ、抗カビ成分「ミコナゾール硝酸塩」と抗酸化・抗菌成分「オクトピロックス」、そして、潤いをチャージする、10週類の植物成分を配合!

抗カビ成分と抗酸化・抗菌成分が、頭皮のカビの増殖を抑制し、フケ・かゆみを抑制します。

さらに、10種類の植物成分配合で、洗いながら頭皮に潤いをチャージします!

価格は送料無料の2,700円です!
※詳細につきましては、公式サイトにてご確認ください。

何気に私も使用してます!
洗った後の爽快感とうるおいを実感している一人です!


初回購入80%オフ「すこやか地肌美容液シャンプー」

<ポイント>
頭皮のかゆみに本気で悩む方へ向けて「毎日を快適にスッキリと過ごしてほしい」そんな思いから誕生したのが「すこやか地肌シャンプー」です。

※通常定期購入4,980円(税別)のところ初回特別価格980円(税別)送料無料でお届けいたします。45日間全額返金保証付きですので気軽にお試しいただけるシステムとなっております!
※詳細につきましては、公式サイトにてご確認ください。

頭皮の辛いカユミとフケにおすすめのシャンプー【KADASON】

<ポイント>
・脂性肌の方、かたまりのフケが出る方、風呂上がりなど頭が痒い方のフケ予防におすすめです!

※価格につきましては、公式サイトにてご確認ください。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧