記事一覧

女性が髪の毛を触るパターンと心理

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の方で、髪を触る仕草をする女性は多いのではないでしょうか。


実は女性によって、髪の毛はとても重要なパーツであるといえるでしょう。


女性が髪を触る仕草は何気ないように見えて、実は重要な行動であることが多いのです。


特に自分と話をしているとき、一緒に遊んでいる時に髪を触っていることが多い女性の場合、意外な心理が隠されているという場合もあります。


そこで、女性が髪を触るパターンにはどういったパターンがあるのでしょうか。


またどんな心理が隠されているのでしょうか。


女性の隠された気持ちを知りたいという男性は多いと思いますが、このあたりを詳しく見ていきましょう。

自分を綺麗に見せたいと思っている


女性が髪を触るパターンとして、話をしているとき、また二人で目線が合っているときに触っているということは、心理的に、自分を綺麗に見せたいと思っている可能性が高いです。


女性にとって髪は重要なパーツですので、髪の毛を触ることで、相手に綺麗に見られたいと思っていることが多いです。


さりげなく触っているように見えても実はこういった心理が隠されていることも多いので、あなたに好意があることも多いです。


特に、男性と話しているときなどにこういった髪を触る仕草を頻繁にしているということは、綺麗に見られたいという気持ちが高い場合が多いので、チェックしてみるとよいでしょう。



緊張を隠したいと思っている


髪の毛をひたすら触るのは、緊張を隠したいと思っていることが多いです。


髪の毛を触る場合、誰かとトークをしているときに、緊張をしている事があります。


この場合、つい気を紛らわせたい、リラックスをしたいという気持ちになってしまい、髪の毛を触ることが多いです。


二人きりで居て、髪の毛を触っている場合には、二人きりの時間を緊張している証拠ですので、注意してみましょう。


また、女性がその相手のことを意識してみている証拠になります。


なんとも思っていない相手であれば、緊張をすることもありませんので、このように髪を触ることはないはずです。



退屈さを隠している


一人でリラックスしているときに髪を触っている、あるいは女性同士で話をしているときに、髪をひたすら触っている、またくるくると遊ばせているという場合には、退屈さを隠しているということが多いといわれています。


女性はつまらない時間を過ごしていたり、あるいは話をしていて、退屈を感じている場合には髪を触ることが多いです。


このため、一人でいるときに髪を触っている女性を見かけたら、話しかけてあげるのも良いでしょう。


退屈しているときにはこういった行動を取りますので、ぜひチェックしてみてください。



嫌悪感を感じているとき


誰かと二人で居るとき、目を合わせずに、髪を触っているだとか、目線が冷たく、そして髪を触っているときには、女性はその人に対して、嫌悪感を感じているということが少なくありません。


女性は相手に対して、綺麗に見られたいという場合、そして緊張をしている場合にも髪を触りますが、嫌悪感を抱いているときも髪を触ることがあります。


これは、相手に対する目線や態度などでチェックしてみましょう。


相手に対する目線が冷たかったり、目を合わせなかったりする場合には嫌悪感を抱いていたり、退屈な感情を持っていることが多いです。



まとめ


いかがでしたでしょうか。女性が髪を触るというのは実は何でもない癖のように思われがちです。


しかし、実は女性にとって髪は重要なパーツの一つであり、触るパターンにはさまざまなパターンがあり、心理状態が現れているといえるでしょう。


二人で話しているときや、一人で居るときに、髪を触っている仕草をすれば、大体の心理が分かりますので、気になる女性がいれば、ぜひチェックしてみてください。


さらに、そのときの態度や視線などもチェックすることで、相手をどう思っているのか、今の心理状態なども詳しく分かることが多いです。



追記「女性が自然と自分の髪を触る時はどういった心理状況ですか?」について女性に聞いてみました。


タイトルの内容について、一般女性に質問してみました。(20~40代女性)
ご回答いただいた内容について、ご紹介したいと思います。


質問事項:
女性が無意識のうちに髪の毛を触るときとは、どういった心理状況で多く行われますか?
※男性と話しをしている時、一人でいる時などのシチュエーション別に教えてください。


私が無意識のうちに髪の毛を触ってしまっているときは大別して三つのパターンに分けられます。


一つ目は、なにかしらの文章を考えている時や物事の構想などを練っている時といった「なにかをしている時」に髪の毛に触っています。


別段、触っているからといって考えている文章のテーマや構想などの良いイメージが降ってくるといったものでもありませんが、なんだか気持ちが落ち着き尚且つ集中できるような気がしてくるのでついつい触ってしまいがちです。


二つ目は「就寝前の眠りに落ちるか落ちないかの微妙な時」です。これはおそらく、お風呂から上がって洗い立ての髪の毛がほどよく乾き、なめらかな質感の状態になってさわり心地がちょっといい感じになっているから、寝る間際にリラックス感のようななにかを求めた結果で触ってしまっているんだと思います。


そして三つ目は一つ目や二つ目のことをたびたびしてきてしまっているせいか髪の毛にさわることが「癖と化してしまった」ということです。


このときは本当になにも考えていないです。


本当に気づくと触っていたという場合が多々あり、触っていることに気づいたとき自分自身ですら「あれ?なんで触っているんだろう?」と若干疑問に思うほどです。


男性と話している場合に髪の毛を触ってしまう時は、相手のことを意識している場合が多いように思います。


正直なところあまり良く思われなくてもいいと思っている相手、例えば今後も完全に友達止まりだと関係と感じている男性や親戚のおじさんなどの前では、よっぽど寝癖がついているような時でないと髪の毛を気しようと思いません。


よく思われたい相手だからこそ、前髪の流れ具合を気にしたり、緊張から毛先を触ってしまったりする経験があります。


もしくは間のもたない相手の場合も、手持ち無沙汰になり髪を触ってしまうことがあります。


その場合は、気まずさから髪の毛を触る時と、相手との話に集中できない、または興味がない時に触るときがあります。


一方、1人でいるときに触る時は、完全に朝のヘアセットのまま維持できているか、髪の毛の巻きがとれていないか、ワックスの加減はどうかなどを確認している時です。


周りの友人の仕草を見ていると、何か考え事をするときに触るという癖のある人もいるようです。


異性といる時は意味があって触っていると断言できます。


一人のときに髪を触る時は特にこれといった理由なく触ることが多いです。


私はタバコを吸ったりしませんが、タバコがなくて手持ち無沙汰でついつい触る感覚に近いと思います。


しかし、異性といる時は意味があって触っていると断言できます。


その内容にも複数パターンが有り、自分を良く見せようとしている場合と、興味の無さや迷惑に感じていることを悟らせようとしている時の2パターンです。


自分を良く見せようとしている時は無意識に小顔効果を狙って横髪を顔に擦り付けるように触ります。


髪を触るという仕草、小顔で可愛さ増しアピール、といった効果だとは思いますが、あえて意識してやらなくとも無意識に出てくる仕草なので、そこまで考えてやっているとは言い難いです。本能なんでしょうか?


そして迷惑に感じている時。こちらも無意識な場合もありますが、どちらかといえば意識的にやる頻度はこちらのほうが高いと思います。


質問がしつこかったり、不快な下心を感じたときに襟足のあたりの髪を触り仕草をすることが多いです。


髪の毛を無意識に触ると言う一つの行動にも色々な意味合いが込められています。


女性にとって髪の毛と言うのは男性が思う以上に大切な女性の象徴とも言えます。


ですから髪の毛は最も大切な体の一部なのです。


それを無意識のうちに触るというのは、自分に自信がない時とか不安な感情を持っている時に、髪の毛を触って自信をつけるというか勇気を貰うと言う、そんなおまじない的な作用があるのです。


女性本人はそんなことを意識している訳ではないのですが、自然に髪の毛に手がいってしまうと言う感じがほとんどです。


また髪の毛がセックスアピールにもなるので、髪の毛を整える意味合いでも、好きな男性の前に出ると髪をついついゴージャスな雰囲気にしようとしてしまうのです。これももちろん無意識のうちにやってしまう行動です。


他にも、手持ち無沙汰な時、つまらない時にも精神安定剤の代わりになるので、ついつい触ってしまうという女性は多いです。


このように髪の毛を無意識に触ると言う一つの行動にも色々な意味合いが込められているのです。


緊張感を強く感じると、髪の毛、特に右の前髪を触っています。


気合いを入れたいとき、無意識のうちに髪を触っています。


気合いを入れたいと感じるのは、困難な状況に挑む前や、慣れない事柄に着手する前などです。


過去、受験勉強や試験の前日、面接前などの状況で触っていたことを覚えています。


同時に体調面の不安を感じることもしばしばでした。


この場合には、他人の居る場所ではあまり触らないという特徴があります。


また、苛立ちを感じるときにも、無意識下でよく髪を触っています。


この場合、他人の失敗による苛立ちよりも、自分の失敗によって感じる苛立ちの方が触る回数と時間が多いです。


他人との会話中に苦手な話題が出て、話を変えたくなったときにも髪を触っています。


早く話題を変えたいと焦るあまり、つい手を動かしている感じです。


これらに多く含まれているしている感情は、緊張感です。


緊張感を強く感じると、髪の毛、特に右の前髪を触っています。


これまでの経験では、触ってから『今緊張しているから触ってしまったのかな』と感じることが多いです。


集中して物事を考える時、以外は、心理的に恥ずかしさが先に立った時に髪を触ってしまいます。


考え事をしている時に、私はよく触ります。


特に集中して考えなければならない場合は触る回数も多くなります。


心理状況的には、何か良いアイデアが生まれて欲しいと願う気持ちが強い時です。


男性の前でも髪を触る時はあります。その時は身だしなみを整えたいと言う気持ちの方が先に出ています。


あと、ジッと見つめられたりすると照れでしょうか、勝手に髪を触っている時が後になって気付いたりもします。


集中して物事を考える以外は、心理的に恥ずかしさが先に立った時に髪を触ってしまいます。


それが何故なのかは自分自身では分かりませんし、髪を触ること自体止めたいと思うときもあるのですが、どうしても止められず今日まで来ました。


恥ずかしさ、緊張が私自身の仕草に現れた結果なのでしょうね。


それが良いことなのか、悪いことなのかは私は分からないのですが、人前で髪をいじることを嫌がる人もいらっしゃると思うので、そんな癖は止めたいとは感じている毎日です。


女性が男性と話しているときに髪の毛を触る心理状態は私の経験上相手に興味があり、自分を魅力的に見せたい、または相手に甘えたいという感情を抱いていると思いました。


私も実際に合コンでお目当ての男性がいるときに自身の髪を触ったりかきあげたりする仕草をしたことがあります。


また、前髪が乱れていないかという身だしなみチェックも兼ねて触ったりもしました。


一人でいるときなどに髪を触るときは何か考え事をしていることや日常生活で不安な出来ことや苛立つような出来事・心配な出来事があり、そのことについて考えているときに無意識に髪を触っていることが多いと思いました。


実際に私もデスクワークの仕事中に問題が発生したときに無意識に髪を触りながら作業していることがありました。


また、友達の結婚式のスピーチを考えているときに髪を触りながら何か良いアイディアが浮かばないかと考え事をしている時も自然と無意識に髪を触っていました。


髪の毛をさわる女性の心理はだいたい2つに大きく分類されます。


女性が髪の毛を触っている時は、たいてい不安とか自分に自信がない時です。


髪の毛を触ることで気持ちを落ち着けているのが大部分です。


特に気が弱い女性は髪の毛をいつも触っていると言う印象があるので、間違い無いと思います。


もう一つのパターンは、かまってちゃんの女性ですね。


髪の毛をさわるジェルチャーが男性が魅力的に思ってくれると変に勘違いしている場合です。


髪の毛をさわることで男性が注目してくれるのではと思っているため、それがいつのまにか癖になって、四六時中くるくる指を絡めたりするのです。


こうした女性は自己顕示欲も強いので、同性からは嫌われやすいかもしれないです。


髪の毛をさわる女性の心理はだいたいこの2つに大きく分類されます。


逆に一人でいる時にはあまり髪の毛を触らない人が多いのです。


そういうところからも、あくまでも自分に関心を持ってもらいたいという強い思いが込められたジェスチャーなのだと思って間違い無いでしょう。


もし気のある男性の前で髪の毛を触っていたら、おそらく、少し緊張していたり、またはキレイに見せたい、というのがあると思います。


一人でいるときに無意識に髪の毛を触ってしまうのは、考え事をしながら、手慰みのような感じで触っていることが多いと思います。


なので、たばこを吸うのと同じようなイメージでしょうか。


それから、男性と話をしている時は、見た目や髪の毛をきちんと整えておきたいきれいに見せたい、という気持ちが無意識のうちに髪の毛を触る行為につながっているような部分もあるように思います。


髪の毛を触るとちょっとした緊張などがほぐれる部分もあります。


なので、もし気のある男性の前で髪の毛を触っていたら、おそらく、少し緊張していたり、またはキレイに見せたい、というのがあると思います。


逆に、あまり気のない男性だったら、手持ち無沙汰なのを、髪を触ることで紛らわしていることが多いのかな、と思います。


ただ、手持無沙汰と言っても、話に関心がないというわけではないです。


女友達と話している時にも、髪の毛を触っていますし、ネガティブな意味合いはないです。


無意識のうちに髪の毛を触るというのは、リラックスしているときが多いような気がします。


何かに集中しているときは、触る暇がないです。


無意識のうちに髪の毛を触るのは、時間や気持ち的に余裕がある時です。


長い髪の毛の場合は、前髪が目にかかって邪魔だから触るという人もいます。


異性と一緒にいるときには、自分をかわいく見せたいから髪の毛を触るということもあります。


毛先を指に絡ませたりするときの心理状況は、手持ち無沙汰です。


いくら暇だからと、髪の毛を触ってばかりいるのは、周りの人たちに不快な印象を持たれてしまいます。


髪型を整えたいというときに触るという人もいます。


手で髪形を整えることもできますが、途中で引っかかることも多いので、抜け毛の原因となります。


コームやブラシなどで整えるほうが抜け毛を減らせます。


まとめてみると、無意識のうちに髪の毛を触るというのは、リラックスしているときが多いような気がします。


ストレスが溜まっているときに、サラサラの髪の毛を触ると自然と気持ちを落ち着ける効果があるのではないかなと思います。



以上、「女性が自然と自分の髪を触る時はどういった心理状況ですか?」について女性からのご意見・アドバイスのご紹介でした。


是非ご参考にして頂けたら幸いです!



<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

男の恋愛駆け引きテクニックとは?

メール、LINEで脈あり女性の見分け方

恋愛の押し引き!女性をこちらに振り向かせる方法!

恋愛の押しが強すぎて失敗する理由!

女性にモテる会話術、話題のテクニックとは?

食事デートに誘うテクニックとは!?

好かれる男性とは!?

女性からの好感度を上げる方法!

信用できる男になるには?

女性の気がある仕草(サイン)とは?

その女性はこう落とせ!見た目でわかる落とし方

後輩(女)にアプローチする方法!

先輩(女性)にアプローチする方法!

同い年女性との恋愛アプローチ方法!

男勝りな女性を落とす方法!

クールな女性を落とす方法!

奥手な女性を落とす方法!

都合のいい人?男の本当の優しさとは?

LINEで告白したい!成功するためのポイント!

付き合うまでの期間はどれくらいが理想的?

付き合う前にキスする女性の心理を知りたい!

女性の恋愛の悩みと、相談された時にアドバイスすべきポイント!

女性の恋愛観とは?男性との違いを知って良い関係を作る!

嫉妬深い彼女と上手く付き合うには?愛情を示そう!

女性の好意を会話の内容で見抜く方法!

女性へ電話で告白する場合に成功するためのポイント!


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧