記事一覧

付き合うまでの期間はどれくらいが理想的?

このエントリーをはてなブックマークに追加

出会いからお付き合いまで、どのくらいの期間が理想的なのか知りたいと思った方はいませんか。


早く彼女をつくりたいとイライラ焦る気持ちに引きずられて、キレイなゴールインを果たせない男性も多いものです。


女性が彼氏にしたいと思う男性と、どのくらいのお友達期間が必要だと思っているのかリサーチしてみました。


恋愛の対処法を含めてご紹介します。

多くの女性の平均値「半年から~1年未満」


海外の情報機関が調査したデータによると、実際に恋人をゲットした女性たちの、気になる男性とのお友だち期間は「半年から1年未満」がもっとも多くなっています。


この数字は短すぎず長すぎない、ちょうど良い期間。


多くの女性が恋人候補の男性と、スグにお付き合いを始めるのではなく、ある程度の期間距離を置いて接していることがわかります。


最初は仲の良いお友だち同士からスタート、徐々に恋愛関係へステップアップしているようです。


いくら相手の女性を好きだからといって、急展開を求めるのはタブー。


1年程度の長期戦も念頭に入れて戦いをはじめるのが良さそうです。



短すぎる期間「遊び慣れた印象を受ける」ことも…


出会いから実際にお付き合いする期間が3日や1週間、1カ月など短期型であった場合、多くの女性が相手の男性のことをプレイボーイだと感じるケースも多いようです。


出会いからたった数日で告白されると「私のことを本当に理解しているのか、不安の方が大きい」と戸惑いを感じる女性も…。


たしかに見た目のキュートさ、スタイルの良さなど外見的な要素はよくわかっても、わずかな日数のみで相手の性格や価値観など「内面的な要素」まで深ボリすることは、実際にはとてもハードなワザです。


相手の女性を大切にしたいと思う気持ちがあるのなら、はやる気持ちを抑え、あえて冷却期間をもつことも重要なのかもしれません。



長すぎる期間「恋が冷めてしまう可能性」も…


また出会いから交際までかなりのブランク期間があった場合も、いくつかのデメリットがあります。


長期間になるほど出会ったときのインパクトが薄れてしまうため、相手の女性があなたのことを忘れてしまう・ほかに好きな人ができてしまうなどのリスクが生じます。


友だち以上恋人未満のじれったい期間が長く続くほど、相手の女性はあなたの気持ちを見きわめることができず、ほかの男性になびいてしまう可能性も生まれます。


1年以上の長期にわたり「お知り合い期間」が存在する場合は、相手の女性とマメにコンタクトを取っておく・告白も視野に入れ相手との距離をつめること…を意識しておきましょう。



「年齢」によって期間は変わることも…


また出会いからお付き合いまでのベスト期間を知るためには、自分と相手の年齢を考えることが大切です。


一般的には女性の年齢が若いほど短期決戦を、女性の年齢が高いほど長期決戦が良いといわれています。


気になる女性が20代のケースでは、できるだけブランクを空けずに交際にもっていくのがおすすめです。


この世代の女性は合コンや社内イベント・結婚式の2次会・お友だちの紹介など、他の世代の女性と比べて「異性と出会う確率」が高くなっています。


プレイボーイと思われたくないために、曖昧な態度を長期間つづけていると、お気に入りの女性がソッポを向いてしまう危険もあります。出会いから3カ月~半年を目安に告白をすると良いでしょう。


気になる女性が30代や40代のケースでは、あまり先を急がないことが肝心です。


この世代の女性は、多くの男性との交際経験もありガードが固いことが多いからです。


相手をあまり良く知らない初期の段階で強引に交際をせまると「軽い男性」と思われ、引かれてしまうことがあります。


好みの女性がいてもグッと気持ちをこらえ、月に数回のデートをまずは楽しんでみること。


自分の気持ちを少しずつ出しながら、愛の告白タイムまで最低でも4カ月から半年くらいはお友だち期間を楽しみたいものです。



マニュアルに縛られすぎないこともカギ


出会いからお付き合いまでの交際期間には、一定のマニュアルが存在します。


けれども顔やスタイル・性格にひとつとして同じ女性がいないのと同様に、これらのマニュアルが一概にすべての恋愛にマッチしないこともあります。


出会いからお付き合いまでの期間にがんじがらめになりすぎると、肝心のお相手の女性のナイーブな気持ちの変化に対応できず、お互いの愛を深められないこともあります。


同じ30代の女性を例にとってみても、恋愛にとても積極的な方もいれば、びっくりするくらい恋愛に臆病な方もいます。


相手の女性の価値観や性格・過去の恋愛遍歴によっても、付き合うまでの期間は変わってくるため、マニュアルに捉われすぎないこともポイントです。



まとめ


出会いからお付き合いまでの期間をご紹介しました。


お友だちから恋人に昇格するまでの期間は長すぎず短すぎないことがポイントです。


お相手の女性の年齢・立場・タイプによって若干の変動もあるため、臨機応変にケアすることも大切です。


ルールを知って、大切な恋を成就させてみてください。



追記「出会ってから付き合うまでの期間はどのくらいが理想的?」について女性に聞いてみました。


タイトルの内容について、一般女性に質問してみました。(20~30代女性)
ご回答いただいた内容について、ご紹介したいと思います。


質問事項:
貴方や周囲の女性が思う男性と出会ってから付き合うまでの期間はどのくらいが理想的であるか、具体的理由もあわせて教えてください。


出会い方にもよりますが、社会人として働くようになってからはだいたい半年が理想的かなと思っています。


学生のときのように、お互いが会いたいときに時間を作ればすぐに会える。


そんな機会が多いわけもなく、仕事が優先的になることが多いため、距離がそれなりにあれば頻繁に会えたとしても一ヶ月に一、二度。


メッセージのやり取りなどでお互いの趣味や、共通の話題などをある程度知って行くのも含め、相手の性格をある程度知るにはそれくらいが妥当かなと考えています。


また、いい友人関係の場合だと期間や距離を気にせずにいられますが、付き合うということは将来的なビジョンも頭に浮かべることもあります。


なので、どうしても慎重に相手を見てしまうこともあります。


一緒にいるときに落ち着いて安心するのか、浮足だって楽しくなるのか。持続するのか、それとも会っているうちにぎこちなくなってしまうのか。これから先、一緒にいるには大事なことだと思っています。


男性と出会ってから付き合うまでの期間は、私の中では最低でも1ヶ月以上が理想的です。


出会って1週間では、とてもその人がどんな人かなんて判断できません。


かといって、2週間や3週間でも、付き合いたい男性なのかを決める判断材料が収集できるかわかりません。


せめて1ヶ月あれば、出会って話をして、気があって、食事をしてといった段階を踏む時間があるように思います。


実際に私は、中学生の頃初めて入部した部活で出会った男性と付き合うまでに2週間ほどしか期間がありませんでした。


結果、同じ部活で意気投合したことや付き合うことへの憧れで付き合うといった判断をしてしまい、本当の自分の気持ちに気付くまでにかなり時間がかかってしまいました。


そのため、自分が男性と出会って相手をよく知り、話をしっかりとして、その男性のどこが好きなのか、惹かれるところがあるのかなど、判断材料をしっかりと集めることのできる期間を十分にとるためには1ヶ月以上は必要です。


付き合うと判断した後に、他の人のことが好きだと気づいても遅く、後悔しても引き返せなくなってしまうので、付き合うまでの理想的な期間は、できるだけしっかりととるべきだと思います。


でも、期間の取りすぎは相手に付き合う意思がないと思われる可能性もあるので、注意が必要です。


また、季節によって恋人のイベントがありますが、相手が恋人と過ごすためのイベントに反応するかもポイントの一つです。


一緒にいるときに話題になれば、もしかして自分を好きかもしれないと考える瞬間があります。


そういった反応を知りたいのも含めて、やはり理想は半年なのかもしれません。


私の出会ってから付き合うまでの理想期間は2〜3ヶ月くらいです。


この期間にデートや電話を繰り返し、お互いに相性がいいと感じることができれば、付き合うには十分だと思うからです。


女性の中には短いと思う方もいると思います。


しかし、あまりに付き合う前の期間が長すぎると、お互いに迷いが現れて、結局最終的にどちらかが冷めてしまい、上手くいかなくなる場合があると感じます。


私自身、1年ほど前に友達が開催してくれた飲み会で出会った3歳年上の男性がいました。


最初は顔がタイプだったので連絡を取るようになり、その後は向こうから食事に誘ってもらうことが増えました。


何度も会っていると、趣味が一緒だったり、性格が似ていたりして、出会ってから1ヶ月後には2人きりでドライブに行くような関係になりました。


私もこの人だったらいいかなと思い始めていました。


しかし、出会ってから4ヶ月経っても進展は何もなく、私も徐々に精神的に疲れていきました。


次第にご飯に行く回数も減っていき、最終的には連絡を取らなくなってしまいました。


もし出会って2ヶ月くらいの時に、告白されていたら、もしくは私からしていたら、付き合うことができていたかもしれないと思うと、惜しいことをしたなと思います。


なので、2〜3ヶ月くらいが出会ってから付き合うまでの期間としては理想的だと考えます。


3ヶ月ほどが理想だと思います。


仕事で働いている場合はなかなか会う頻度が少なくなりますし、土日のみだと、1ヶ月では短過ぎると思います。


けれどもあまり付き合うまでの期間が長過ぎる場合は、付き合うときのきっかけがないように思いますし、相手にとっても脈がないのかと勘違いされてしまいそうです。


わたしの場合は職場が同じで、毎日顔は合わせていましたが、やはり仕事の時とプライベートで会うときは違うので、外で会うことはなかなか難しかったです。


そのため3ヶ月ほど付き合うまでにかかりました。


3ヶ月ほどいると、その人がどのような人なのか、おおよそはわかりますし、自分が付き合ってもいいと思える人かどうかも判断できます。


また、出会った時が29歳だったので結婚の焦りがあり、だた付き合うだけでもその先もあるのかも考えながら付き合うこともありました。


付き合うまでに、どのような生活スタイルなのか、価値観はどのようなものなのかを日常会話の中で話すことができますし、付き合ってみて失敗したと思うことは少なかったように思います。


あまり急ぎ過ぎるといいことはありませんし、相手も待ちすぎない時間を考えると、3ヶ月ほどが妥当だとわたしは思います。


女性の年齢にもよると思いますが、学生であれば1か月~3か月程度、社会人になると期間というよりは、出会ってから3回目のデートまでに付き合うのが理想だと思います。


学生の場合、いろいろな人との出会いも多く時間の都合も付きやすいため直接会う機会が作りやすいです。


例えば、サークルやバイト、ゼミ仲間等、属しているコミュニティーの活動を通してお互いを知り、交際に発展するパターンが周囲でも多かったです。


一方社会人の場合は、仕事による時間の制約が大きくなり、デートのセッティングも容易ではなくなってきます。


しかし、恋愛に対する目的意識はより明確になっているため、相手と付き合いたいか否かの判断はスピーディーにできるようになってきます。


ただスピーディーとは言え1回出会っただけで判断はできないので、およそ3回程度2人で食事に行くなどを通してつきあうことが多いです。


また、急な仕事により、デートを延期にしてしまうことも社会人には多々ありますので、同じ3回のデートでも2週間程度で進むこともあれば、3か月以上かかってしまうこともあります。


社会人が異性と出会ってから付き合うまでを具体的な機関ではなく、会った回数としたのはこのためです。


私個人の考えと友人たちの話から、だいたい1ヶ月前後がベストではないでしょうか。


まずは、出会いのかたちによりますが。


以前から知り合いじゃないことを前提とすると、紹介なのか婚活パーティーで知り合ったのか、、とりあえず連絡先交換してこんど食事でもいきましょうか、となる訳ですよね。


まだ付き合ってもいないのにそうそうデートしませんよね。


多くて週1、いや、まず最初の食事に行ってから、次は10日か2週間後じゃないですか?


お互いオトナで仕事をしていたら時間調整もありますし。


社交辞令(そこまで乗り気じゃないけどイヤではない・好きでもないけど少し気になる?)で1度目の食事に行ったとして、そこでワルくなければとりあえず次、となりますよね。


私は、う~ん…イマイチ合わない?、と言う相手とはここでラストです。


3度目の約束になるってことは、それなりにお互い良い感じだからじゃないですか?たいていこの3度目で打ち解けてきて、少し突っ込んだ話なんかができるようになります。


女性はやっぱり慎重です。


この人合うかな?と見極めたいです。


この3度目までの時間が、最初の答え、『1ヶ月前後』です。


たぶん、良い感じの手応えを感じたら2度から3度目の約束までの期間はきっと短いはず。


いきなりよくわからない状態で押せ押せされても引く女性は多いし、ある程度関係があたたまったその頃に、切り出されるのが良いかと思います。


それ以降になると、「私のことどう思ってんの?!」となってくるのでそのあたりがベストかと!


お互いの関係性や男性の積極性が大いに関係してきます。


出会ってから付き合うまでは、その日に付き合い始めたという人もいれば、友達関係が続いて10年以上かかったという人もいると思いますが、お互いの関係性や男性の積極性が大いに関係してきます。


個人的にはあまり長くない方が理想的です。


夫婦になった人が、相手を異性ではなく家族の一員としか思えなくなったという話をよく聞きますが、それと似たような感じで、あまりに相手のことを知ってから長くなってしまうと、友人のような感じでしか見られなくなってしまうからです。


出会ってから付き合うまで最短は一ヶ月だったので、あまりに早すぎるのも相手のことを軽い人なのかなと思ってしまうので、それはそれで要注意なのですが、必要以上に長く時間をかけることはないのかなと思います。


特に女性の場合は、アプローチを先延ばしにしたからと言って成功率が上がるということは少ないのではないかと思います。


女性は恋愛に関してサバサバしている人も多いですから、一度だめだと認識した人は今後も無理だし、良いなと思った人からのアプローチなら出会ってからの期間が短かったとしても受け入れるのではないかと思います。


また、友人関係が長く続いてから結婚した人を何組か知っていますが、離婚率が高いです。


だいたい1ヶ月~半年くらいが理想的です。


あまりに短すぎると付き合うことに抵抗があります。


軽い女に見られているようですし、自分も軽い女だと自分で感じてしまい、躊躇ってしまいそうな気がします。


かといって、1年以上過ぎてしまうとすっかり関係ができあがり、「ただの知り合い」「いい人」というような印象が完成されてしまうでしょう。


そこから恋愛関係に変わっていくのも悪くはありませんが、完全に印象が完成されてからでは、よほど相手から強くアプローチしてもらわない限り自分からは動けそうにありません。


だから1ヵ月~半年くらいがちょうどいいんです。


まだ相手のことを完璧には知りませんが、全く知らないわけでもない期間です。


相手のことを探りながら興味を持っているところなので、付き合おうと言われたらすんなりと身を任せることができそうな気もします。


それに、相手を知りすぎていないからこそ「やっぱり無理だった」と別れを切り出すこともできそうな気がして、「付き合ったからには」というようなプレッシャーもあまりありません。


ドキドキが冷めやらぬうちに付き合いまで発展し、余計なことを考えないまま素直に相手と接してみたいと思っています。


私の場合は付き合うまでの期間はできるだけ短いほうがいいです。それなので1ヶ月以内が理想的だと思います。


好きになったらすぐに付き合いたいですし付き合ってからいろいろと考えたいですね。


バレンタインやクリスマス等のイベントなど一緒に過ごしたいですし付き合っていなければそういったイベントを一緒にできないないので。


以前好きだった方がいて友達として会っていた時期があったのですがいちいちクリスマス誘っても大丈夫かな?と考えて誘えなかったり、その悩んでいる時間がもったいないなと思ったことがあります。


私は友達という関係を長く続けるのも嫌だったの思い切って告白をした所OKをもらうことができました。


その時にもっと早くに告白していれば行きたいイベントなどいろいろな場所にいけたのになぁと思ったんです。


仮にフラれていても次に新しい人をみつけよう!と思えたと思います。


しかしそれは相手によって変わると思います。


相手がお互いをよく知ってから付き合いたいタイプだとしたら出会ってすぐに付き合うことは無理だと思いますし相手の性格を見極めることも大切だと思います。


相手のペースに合わせることも大切ですができれば私は出会ってすぐに付き合ってお互いを知っていく方が理想です。


私は出会ってから半年くらいが理想かなと思います。


出会ってすぐだとやっぱり相手の事も知らないし、少しは友達期間みたいなものがあった方が自分に合う合わないがわかっていいのかなと思います。


私の周りの友達もだいたい出会って半年くらいの子ばかりです。


あまりにも出会ってから友達期間が長すぎるのも、付き合える可能性があるのか悩んでしまう期間が増えるだけなのかなと思いました。


友達期間が半年くらいあると相手の趣味とか好きな事、価値観が合うかとかいろんな事がわかってくると思います。


趣味とかは違ってもなんとかなると思いますが、やはり価値観が合わないと付き合ってからも大変だと思います。


ご飯や遊びに行く機会があると、お金の使い方とか店員さんへの対応とか見えてくる部分が沢山あります。


出会ってから付き合う期間長ければ長いほどいいという訳ではないと思います。


出会ってから付き合うまでって誰だっていい人を演じると言うかいい様に見られたし、こっちもいい女性に見られたいと思うのは当たり前です。


半年くらい経つとちょっとは本心が見えたり、こっちも徐々に猫かぶりがなくなると思うので半年くらいがちょうど付き合うまではいい期間なのではないかと思います



以上「出会ってから付き合うまでの期間はどのくらいが理想的?」について女性からのご意見・アドバイスをご紹介しました。


是非ご参考にして頂けたら幸いです!



<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

女性にモテる会話術、話題のテクニックとは?

女性からの好感度を上げる方法!

男の恋愛駆け引きテクニックとは?

女性の気がある仕草(サイン)とは?

「いい人どまり」男性の脱却方法!

その女性はこう落とせ!見た目でわかる落とし方

信用できる男になるには?

ハグされるのは好意あり?シチュエーション別女性の心理

女性が付き合う男性の決め手とは?

都合のいい人?男の本当の優しさとは?

恋愛の押し引き!女性をこちらに振り向かせる方法!

奥手な女性を落とす方法!

クールな女性を落とす方法!

男勝りな女性を落とす方法

女性の本音と建前を見抜く方法!

女性が男性を異性として意識しているか分かるポイント

聞き上手な男になるためのコツ!

成功する確率の高い告白のやり方!

女性を楽しませるデートのコツ!

女性が求める彼氏の理想像

女性が喜ぶ言葉とは?

付き合う前に「重い男」と認識されないために気を付けるポイント!

付き合う前に「軽い男」と認識されないために気を付けるポイント!

男女の性欲の違いについて

気になる女性に感動のサプライスをするためのポイント

カップルが長続きするためのコツとポイント!

デート中に沈黙しない会話のポイント!

女性が寂しいと感じる理由4選と、その対応方法!

キスしてもいいタイミングと、注意すべきポイント!

女性が恋愛で冷めるポイントと、気をつけるべき点

女性にモテる男の趣味とは?

職場恋愛のメリット・デメリットとは?

告白前にチェックしておいた方が良いポイント!

彼女の作り方!事前にしておくと良いこと


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧