記事一覧

初デートで女性を楽しませるポイント!

このエントリーをはてなブックマークに追加

素敵な女性と知り合って連絡先を交換して何とか仲良くなって、いよいよ最初のデートにこぎつけることが出来ました。


ほとんどの男性はこの段階でとても頭を悩ますと思います。


なぜならこのファーストデートこそがあなたの事を相手に印象付け、今後の恋愛の行方を左右するターニングポイントとなるからです。


最初のデートの前まではとてもいい雰囲気だったのに、デートの後はつれない態度を取られてしまって恋愛失敗というケースはよくある話です。


こういう場合はデート中の言動に問題があったかデートの計画が良くなかったかのいずれかです。


また何回かデートを重ねた後でもその都度デートコースのチョイスには頭を悩ますでしょう。


デートは決して豪華だったら良いというものではありません。大切なのは誠実さとアイディアです。


恋愛を発展させ成功させるにはどのようなデートを企画したら良いのかそのポイントを考えてみます。


1.安心できる定番コースデート


デートには定番というものがあります。


例えば


『ドライブデートなら海辺を巡って景勝の地に行ってお散歩してシーフードグルメを味わってくる。』


『街中デートならショッピングセンターを巡って雑貨屋さんによっておしゃれなレストランでランチを食べて来る。』


と行った具合です。


ちょっと物足りない気もしますがお相手の女性にとってはとっても安心できるコースです。


定番のコースなのでお手洗いとかの心配もしなくて済むし、お化粧直しの場所もしっかりあります。


よく見知った場所なので行き先に気を使わない分、お互いのことをよく理解し合えるゆっくり落ち着いたデートとなる事請負です。


このデートコースならよっぽどなヘマをしない限り次へと繋ぐことが出来るでしょう。



2.季節やイベントを抑えたデート


女の子にとってあなたとお付き合いすることによって楽しい時間が過ごせるかどうかはとても気になるところです。


そう行った点をアピールするには季節感やイベントを抑えたデートコースを組み立てる事がお勧めです。


例えば


『春なら桜の咲き乱れたコースを取り入れる。』


『夏なら涼しい高原に行ってみる。』


『秋なら紅葉の綺麗なところに行く。』


と行った具合です。


またイベントや美術館の企画展などに彼女を連れて行ってあげるといったのも良いです。


食事も夏には鮎を食べに行くとか冬には鍋料理やさんに行くと言ったプランを立てると女の子はあなたと長く付き合っていてもとても楽しい時間が過ごせると思うようになります。


デートプランには相手に期待感を持たせるような季節、イベントを盛り込んでみてください。



3 相手の好みを押さえるデート


女の子と話しをしていると当然女の子の好みやしてみたい事などが情報として入ってきます。


そう言った情報は常にチェックしておきポイントとして押さえといてください。


例えば夕焼けの海辺がとても好きとか、新しく出来たイタリアンレストランに興味があるとか何でもいいです。


そしてデートコースにさりげなく女の子の好みやしてみたい事を盛り込んでみてください。


そうすれば女の子はデートプランそのものも喜びますが、あなたがいかに自分の事を考えていてくれているかという事についてとても感激するでしょう。


そうなれば女の子にとってあなたとのデートはとても待ち遠しいものになります。



4.サプライズを盛り込む


デートコースを相談して決めるというカップルは多いと思います。


しかし時にはデートコースをあなたが一人で決めてみるというのも女の子を喜ばせるのに良いものです。


そんな時は女の子なら選ばないけど男性の目線から見て言ってみると面白いというところをぜひあなたのセンスでチョイスして見てください。



まとめ


女の子が楽しむデートコースはなかなか難しいものです。


いつも100点満点というのは実際のところ不可能です。


ですが毎回丁寧にコースを考えエスコートすれば女の子にはきっとあなたの誠意は伝わります。


奇をてらってばかりでは疲れますし、ありきたりのコースばかりでは退屈で飽きてしまいます。


メリハリをつけたお付き合いが大切です!



追記「初デートで女性を楽しませるためのポイントとその方法とは?」について女性に聞いてみました。


タイトルの内容について、一般女性に質問してみました。(20~40代女性)
ご回答いただいた内容について、ご紹介したいと思います。


質問事項:女性の立場から「男性が、初デートで女性を楽しませるためにすべきポイントとその方法とは?」について率直なご意見を教えてください。



私の意見と経験ですが、まず初デートは女性の希望を加味しつつ男性にプランを立てて頂きたいです。


日時や場所など出来るだけ計画がスムーズに立てて頂けるとより好印象です。


逆に日時や場所選びに時間がかかったり、仕事の都合でなかなか日程が決められないなど男性側が段取りを上手くスムーズに決められないと印象が初めから悪くなってしまいます。


少なくても女性に、デートよりも仕事が最優先のような言動は事実であっても伝えるのは避けるべきだと思います。


私は以前、デートの日程が相手の方の仕事の都合でなかなか決まらず話が長引いているうちに会う気すら薄れてしまった経験があります。


初デートまで漕ぎ着けたら、自分の話ばかりせず、女性に適度な質問をして興味を持っていることをアピールすると良いと思います。


自分の話ばかりする男性の印象は良くありません。


特に仕事の話ばかりなど、共通の話として楽しめる会話が出来ないと、それもまた印象が良くありません。


共通の話題を探す努力がお互いに必要だと思います。


デートは毎回ご馳走して頂きたいとは思っていませんが、初デートはやはり男性にご馳走して頂けると好印象です。


私の経験で、初デートではありませんでしたが、男性がたくさん飲んで、私はジュース一杯だったのにも関わらずお会計で割り勘にしようとされた事があり、一気に気分が下がりました。


男性の方が飲んだり食べたりの量が多い場合が多いのでその辺りの気の利かせ方もとても重要だと思います。



初デートの時に、男性のどんなところにガッカリするかと言うと、お店が決まらずうろうろする姿です。ですので、あらかじめ行くお店を決めておくのがベストです。


とは言え、「行きたいお店ない?」「何が食べたい?」など、女性にいろいろ聞いてくるのも、まだ親しくないうちは、なんだか主体性のない男性のようであんまりかっこよくないので、3つ位候補を挙げて彼女に選んでもらうと良いでしょう。


例えば


①カジュアルな雰囲気のイタリアンレストラン


②点心がおいしい中華料理屋


③大衆的でガヤガヤしているけど、お魚が美味しい居酒屋


といった候補です。


3つにしたのは、これより少ないと選びづらいし、あんまり多いと必死にお店を探しているみたいでちょっと引かれてしまうからです。


お店を決めたら、当日はスムーズに誘導さえすればOK。


メニューまで、全て男が決めろと言う女性も最近はあんまりないと思うので、一緒に相談しながら決めればいいと思います。


食事中に気をつけるのは、ニコニコうなずくことと、聞き上手になること。


「楽しませる」と言うと、なんだか男性側が特別な話題を持ち出して盛り上げなきゃいけないように感じるかもしれませんが、決してそうではありません。


必死に会話を盛り上げようとする姿とか、笑わせようとする姿は、意外と格好がつかないものです。


それよりも、悠然としていて余裕がある感じを見せて、彼女の話にしっかりうなずく、そして話を聞き出す、上手な相槌が大切です。


スムーズなエスコート、穏やかな会話。それさえ叶えば初デートは成功と言えるでしょう。



まず、男性が初デートで女性を楽しませるためには、「気をつけるべきポイント」というものを、わかっていたほうがいいと思います。


例え、もし気をつけなければいけないポイントを、緊張しすぎなどで、実際にはできなかったとしても、次のデートや違う女性に対しての良い経験として残り、勉強となると思います。


私の経験から言って、男性が初デートにおいて、気をつけなければいけないポイントの一つ目は、見た目です。


初デートで気合が入りすぎたり、緊張したりしていると、前日にあまり眠れなかったり、朝にひげを剃る際にけがをしてしまったり、思いがけないハプニングがあったりするものです。


なので、数日前から体調や準備をしっかり整えて、肌の調子や自分に似合う服装をきちんと用意しておいてください。


あと、暑すぎたり、寒すぎたりしないように、それから急な雨にも対応できるようにしておいたほうがいいと思います。


最近は、天気が急変したりすることが多いので、急なゲリラ豪雨などにも対応できるように、折り畳み傘やタオルなどを用意して、女性をサポートしてあげられように、準備することも大切です。


二つ目のポイントは、独りよがりにならないようにすることです。


男性は、自分の用意したデートに酔ったり、過信したり、あとはサプライズを好む人が多いですが、女性はそういった男性をあまりよく思っていません。


相手の女性の目線に立つようにして、デートをリードできたら、ベストです。


そこまでできなくても、前もって女性の好みを知っておくことが、とても重要だと思います。



初デートは男性にとっても女性にとっても緊張するものです。


そんな初デートを始めた後に、男性から「どこに行きたい?」などと行先を決めるのは女性としてガッカリしますし、自分が行きたい場所を素直に言うことが出来にくい状況になります。


ですから初デートに行く前に、男性から女性に興味がある場所、一緒に行きたい場所などについて確認して、その意見に合わせた場所のリサーチをして行先を決めていてほしいです。


そうしてくれることによって、女性は自分のリクエストを聞き入れて、その希望先のリサーチをしっかりして、そういう場所にデートで連れて行ってくれる男性に惹かれるようになります。


女性は自分の話をしっかり聞いてくれて、少しリードしてくれる男性に惹かれるからです。


そしてその行先へのアクセスの情報を集めて、色んな乗り物にスムーズに乗れるようにしてくれることも大切です。


行先によっては電車やバスの本数が少なくて、長く待たなくてはいけなくなりますが、その下調べをしていないとちょっとしたタイミングで乗り遅れたりして乗り継ぎがうまくできなくなってしまうこともあります。


ですから事前に目的地までのアクセス情報をしっかり調べて、スムーズにデート先に到着出来るようにしてほしいです。


また乗り継ぎ等で長い時間、待たないといけない場合にはその時間に楽しく過ごすことが出来るカフェなどもチェックすることが大切です。


私はそういう下調べをしてくれた男性と初デートした時にとても嬉しかったですし、この人とはずっと関係を続けていきたいと思いました。



初デートという事はお互いのことがよくわかっていない段階の可能性もありますので映画など、話す機会を奪ってしまうようなものは選ばない方が良いと思います。


初デートで映画を選んでしまうと、「私と話していてもつまんないのかな」「私には興味ないのかな」と女性から思われてしまう可能性があります。


初デートなら、2人でゆっくり話す時間が持てるレストランやカフェを選ぶことがポイントです。


2人で食事をするならば、女性を楽しませるためにもマナーをしっかりと守ることが大切です。


テーブルマナーはとても大切ですし、例えば席に座るときには女性がソファーに座れるようにする、女性が座る椅子を引いてあげるなど、細かなところまで意識すると女性はとても幸せな気持ちになれ、デートが楽しめます。


食事代は男女別に持っても良いと思いますが、初デートでは男性が全額支払った方が女性は愛されているという気持ちになり、幸せになりますのでできれば食事代は全額負担できると良いですね。


また、女性を迎えに行く、送る、などという配慮も大切です。


もしも女性がどこに住んでいるのか知っている、女性があなたに住所を教えても良いと思っている、などということであれば、送り迎えも忘れないようにしたいものです。



初デートで女性を楽しませたいと思ったら、女性が不快感を覚えないようにすることが大切だと思います。


まず、男性は身だしなみを整えましょう。


特に爪が汚い人は前もって爪をきれいにするように気をつけ、適度な長さで切っておくことが大切です。


どれだけおしゃれをしたとしても爪が長いと不潔な印象を与えてしまい、デートを楽しませるどころではなくなってしまいます。


初デートならば彼女のことがまだよくわかっていない可能性がありますので、彼女がスポーツ好きかなどもわからないですよね。


そのため、スポーツのアクティビティーは加えないほうが無難です。


もしかしたらその女性はおしゃれをしてくる可能性もありますので、長距離歩かなければいけないようなことも避けましょう。


女性はハイヒールなどを履いてくる可能性がありますので、いきなり長距離歩かなければいけないようなデートコースにしてしまうと女性の体に負担をかけてしまいます。


また、トイレに行きにくい状況も避けた方が無難です。


もしも高速道路などで外出するならば、女性から「トイレに行きたい」とは言いにくいということを鑑み、適度に休憩することも大切です。


自分から「トイレに行きたい」とはなかなか言えないですので、男性が自分から「ちょっとトイレに行ってくる」などと言ってくれると、「あ、私も」と言いやすく、助かります。



ポイントは、「自分を楽しませようとしてくれるほどに好きでいてくれている」と、女性に思わせることです。


女性にそう思ってもらうためには、デートプランの立て方、デート中の会話内容、立ち居振る舞いに気をつける必要があります。


デートプランを立てる際には、必ず女性の好みを尋ねます。


初デートなので、女性は何でも良いよと言うかもしれませんが、鵜呑みにしてはいけません。


その女性は普段、何が好きでどんな会話をしていましたか?


普段の会話から拾った女性の好みを総合して、デートプランを立てましょう。


そうすることで、女性はより、男性が自分のために時間をつかってくれたと喜びます。


デート中の会話では、女性に無関係な話は絶対に避けましょう。


笑顔で頷いてくれているかもしれませんが、内心では「早くこの話終わらないかな。つまんない。」と感じています。


一方的に話すのは会話とは言えません。女性と自分に関係のあるものを話題にして会話をする方が盛り上がります。


立ち居振る舞いについては、ベタですが「重そうだから持つね」と一声かける、「ヒールだと歩くの大変でしょう?少し休もうか。」と女性がおしゃれしてヒールを履いてきてくれたことに対する気遣いを見せるなどが重要です。


たいていの女性は「大丈夫だよ」と言いますが、(気遣ってくれたから良いよ。ありがとう。)「大丈夫だよ」という意味であることが多いです。


気遣わないと幻滅されてしまいます。



初めてのデートとなるとドキドキしてしまうものです。


なんとなくの話の流れであったり、どちらかが誘ってであったりとデートが決まり、いざ当日会って見たはいいけれどグダグダで終わってしまい、彼女の反応もイマイチだったとなるとガッカリしてしまいます。


そうならない為にも「コミュニケーションを取る」という事に気を付けて行きましょう。


女性に楽しんでもらう為にリードしなければと、計画を練ったりする事もあるでしょう。


女性にとって、その気持ちはとても嬉しい物ですが、一方で窮屈に感じてしまう時もあるのです。


何故なら女性にとっても、初めてのデートはドキドキしますし、男性に喜んで欲しいと思うからです。


そこに練りに練った当日の計画を実行されてしまうと、女性の気持ちの入る隙間がありません。


一緒にデートを楽しみたかったのに、完全男性主導のデートプランを歩かされてしまうと寂しい物です。


また、こういう事をすれば女性は喜ぶだろうというのも注意していきたいポイントです。



何より大切なのは、冒頭にも挙げたように「相手が何を思っているのかコミュニケーションを取る」事です。


女性を楽しませることは、完璧なデートプランではなく、一緒に楽しもうという真心だという事を忘れず、初めてのデートを是非二人で楽しんでください。



女性は、人間関係を構築していく上で、相手の出方を伺う傾向の方が多いです。


平たく言うと、グイグイ自分をアピールしてくる女性より、男性がどういう人なのか・自分に対してどう振る舞うつもりなのか・自分と絶対に相いれない部分がないか、ということを観察しているということです。


の女性の振る舞いは、男性から見ると遠慮深く自分の話を聞いてくれる人と映ります。


もちろん男性の話を聞いてはいますが、それは好意的に聞いているだけではなく人間観察されている可能性が非常に高いです。


初デートというシチュエーションで気合いの入っている男性は特にやってしまいがちですが、一見おとなしく自分の話を聞いてくれる女性に対して嬉しくなってしまい、自分が「おもしろい!」「好きなこと!」という話題を矢継ぎ早に投げ掛けてはいけません。


このような態度の男性に対して大半の女性が感じることは、「この人は自分の話ばかりして私の話を聞く気がないのだろうか?」ということです。


はっきり不愉快だと言ってほしいと思うかもしれませんが、女性にとっては「人間観察の場」です。


男性は出方を伺われています。


そのため、女性が黙っているからといって自分の話をするのではなく、女性にどう感じているか・何がしたいのか尋ねることを忘れないでください。


そうすれば女性は「この人は私の話を聞く気のある人だ」と感じ、次のデートに繋がっていくはずです。



初デートは、重ねてきた経験があっても男女共に緊張するものです。


初デート迄に女性と接点はあると思いますが、その方の性格や素行を踏まえた上で、好きなメニューや行きたい場所をさりげなく把握しておき、しっかり計画的にデートコースなどを選んだ方がスムーズかと思います。


又、好きな食べ物や好まない食材などのチェックも重要ではないでしょうか。(私の場合は、チキン・もつ系は食べれないといった具合です)


待ち合わせして会った途端、何処に行こうとか行き当たりばったりでは無駄な時間を過ごす事になり、少し主導権を握る事も大事だと思います。


しかし、強引で強制するのではないのです。


デートは、お互いが楽しめるのも重要ですが、初回は彼女の為にと云う事を前提に計画を練れば、きっと彼女にも伝わるであろうし、その伝わった気持ちを受け止めれれば満足にも繋がる様に思います。


私の経験からではありますが、初めてのデートに映画鑑賞は横に数時間一緒に過ごせると云う事もあって、真っ暗な場内で、ドキドキ感があって唾を飲み込むゴクリと云う音さえ聞こえそうな位緊張するものです。


只少し映画に集中出来なかった事を思い返すと残念ではある様に感じます。


より一層デートを楽しませるのはサプライズかと思い、サプライズを喜び、その喜んだ顔を見るのも嬉しいものだと思います。



以上、「初デートで女性を楽しませるためのポイントとその方法とは?」について女性のご意見・アドバイスのご紹介でした。


是非ご参考にして頂けたら幸いです!



<関連ページも是非ご参照下さい!> 
※クリックすると新しいウィンドウが開きます。

初デートで失敗しないために気を付けるポイントと注意点!

初デート後に押さえるべき行動とポイント

女性を楽しませるデートのコツ!

女性の脈ありチェックとは?

女性にモテる会話術、話題のテクニックとは?

女性からの好感度を上げる方法!

男の恋愛駆け引きテクニックとは?

女性の気がある仕草(サイン)とは?

恋愛の押しが強すぎて失敗する理由!

その女性はこう落とせ!見た目でわかる落とし方

メール、LINEで脈あり女性の見分け方

信用できる男になるには?

付き合う前の女性にプレゼントをするならこれ!

女性が付き合う男性の決め手とは?

好き避け?嫌い避け?女性が避ける心理と対処方法

目線で分かる女性の脈ありなし!

女性が付き合う男性の決め手とは?

付き合う前の女性と手をつなぐ!脈あり?

都合のいい人?男の本当の優しさとは?

恋愛の押し引き!女性をこちらに振り向かせる方法!

奥手な女性を落とす方法!

クールな女性を落とす方法!

男勝りな女性を落とす方法

女性の本音と建前を見抜く方法!

女性が男性を異性として意識しているか分かるポイント

後輩(女)にアプローチする方法!

先輩(女性)にアプローチする方法!

同い年女性との恋愛アプローチ方法!

男の外見・内面を磨くポイント!

女性から見た好感のもてる「男らしさ」のポイント!

「マメな男性」と「しつこい男性」の違いとは?

成功する確率の高い告白のやり方!

女性を楽しませるデートのコツ!

友達or恋人候補の境界線とは?

女性が求める彼氏の理想像

女性が髪の毛を触るパターンと心理

嫌いを好きに変えるテクニック

女性が喜ぶ言葉とは?

女性が男性を好きになるタイミング(4つのきっかけ)

好かれる男性とは!?

彼氏が欲しいと思っている女性の行動と特徴!

気になる女性からプレゼントを貰ったお返しは何が良い?

気になる女性に感動のサプライスをするためのポイント

女性が寂しいと感じる理由4選と、その対応方法!

キスしてもいいタイミングと、注意すべきポイント!

女性が恋愛で冷めるポイントと、気をつけるべき点

女性にモテる男の趣味とは?

職場恋愛のメリット・デメリットとは?

告白前にチェックしておいた方が良いポイント!

モテる男性が持っているマストアイテムとは?

彼女の作り方!事前にしておくと良いこと

聞き上手な男になるためのコツ!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TAKASHI

Author:TAKASHI
「男の恋と美容の悩み」について、経験と調査した情報をもとにブログを書いてます。宜しくお願いします!
※また当ブログは、リンクフリーです。宜しくお願いします!

カテゴリ別記事一覧